経済倫理=あなたは、なに主義?

経済倫理=あなたは、なに主義?

作者名 :
通常価格 1,595円 (1,450円+税)
紙の本 [参考] 2,035円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

市場社会はどのように倫理的な評価/批判をされるべきだろうか。そのような問いに対して、現代のイデオロギー――リベラリズム、ネオリベラリズム、ネオコン、リバタリアニズム、平等主義、共同体主義、マルクス主義――は、いかに答えうるのか。そしてあなた自身は、なに主義なのか?時事問題や、あなた自身の日常的で素朴な倫理感覚からスタートして、さまざまな思想のエッセンスを、実感的かつ体系的に理解できる、驚きの1冊。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社選書メチエ
ページ数
282ページ
電子版発売日
2011年07月08日
紙の本の発売
2008年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

経済倫理=あなたは、なに主義? のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年10月30日

    あるべき社会に関する様々な思想を、様々な評価軸を使って分析していく。細かな分析はともかく、自分で考えていく上で参考になる評価軸がいくつもあり、そうしたカタログ的な使い方のできるユニークな本だと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月29日

    現在支配的な思想をカテゴライズして解説、アンケートなどもあるのでそれを通して自分が何に分類されるかテストすることもできる経済倫理の入門書。
    下部構造によって規定される自身の思想を相対化するマルクスのイデオロギー批判の考えを人類共存に必要なものとして紹介している。
    またおれのオリジナルと思っていたハイ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月06日

    政治には非常に興味があるけど、ネオリベとかよく分からないし、自分が右か左かもよく分からない、そんな人にオススメの書。
    いくつかの政治・経済的な問題(論点)を取り上げ、それについての立場によって、自らの立場が決定される。
    だが、もちろんそれが絶対的に正しい訳ではない。
    一貫して同じ立場に立ち続けること...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年06月29日

    経済倫理に関する具体的な政策や価値観についての質問に答えていくことで、自分のイデオロギー的な傾向を明確にし、自分自身の立場に一貫した説明を与えるための手助けとなってくれる本です。

    質問に対してどちらがいいと明確に答えられない場合は、たとえばリベラリズムならリベラリズムの立場をめざすつもりで回答を試...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月05日

    アンケートに答えていくことによって自分の経済倫理の立場がわかる。そもそも経済倫理にはどのような立場(分類分け)があるのか?という観点からも読みやすい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月12日

    質問に答えることで、自分の思想を明らかにして、それから議論を進めようという大学講義のような本。
    自分の思想〜一般的思想の理解〜倫理的な考察〜さらに心理的思想の分類という構成です。
    討論のような部分は無く、倫理的事例は沢山取り上げている割に掘り下げが浅い印象です。
    面白かったのは後半のシュヴァルツの分...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    経済倫理の系統解説と自分の考え方の分析だったが、めんどくさくて、じっくりチェックしなかったので結局自分が何主義化分からず。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています