破天荒! サウスウエスト航空-驚愕の経営

破天荒! サウスウエスト航空-驚愕の経営

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

低価格と徹底した顧客サービスで急成長したサウスウエスト航空の強さの秘密とは?
サウスウエスト航空は、1971年の参入から驚異的な成長を遂げ、全米最高の評価を得ています。とくに注目を集めているのが、おふざけにも見える型破りの企業文化――「パーサーが仮装して乗務する」といった社員の日常的な行動から、「経営方針の起案より、社内パーティーの企画に時間をかける」「顧客は二の次、従業員が第一」と言い切るなど、経営戦略・企業理念のレベルまで首尾一貫している――の存在。
本書は、矛盾しているように見えるこうした特徴が、明確な基本理念とリーダーシップによって必然的に導き出されたものであることを豊富なエピソードで描きます。

ジャンル
出版社
日経BP
ページ数
432ページ
電子版発売日
2011年10月14日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
6MB

破天荒! サウスウエスト航空-驚愕の経営 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年07月07日

    サウスウエスト航空の経営戦略というよりも、サウスウエスト航空の原動力となるCEOを含む働く人々について書いてあります(*^^*)明日からちょっと違う考え方で、ちょっと周りの人のことを考えて、自分のことには深刻になりすぎず、ちょっと違う生き方をしてみようと思える一冊( ´ ▽ ` )ノ

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年10月25日

    「顧客第二主義、従業員の満足第一主義」を唱え、実践する
    エクセレントカンパニー、サウスウエスト航空のお話。

    nuts0302さんのオススメ本なので読んでみる。

    10年以上前の著作だけど、
    ・企業戦略とは何か
    ・企業文化とは何か
    ・経営者のあるべき姿とは何か
    ・組織論
    ・従業員のモチベーションの高...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年09月11日

    もう最高。自分の作りたい企業・組織です。そのイメージを是非共有してほしい。私は未だに年に1度は読み返しています。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日


    仕事を楽しむとはこういうことか!

    是非、皆さんに読んでもらいたい。
    チェンジをサウスウェスト化したい。

    そんな今日この頃です。
    (はっせー)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

     いい会社とは?
     アメリカのサウスウェスト航空の経営ドキュメントです。
     設立前からライバル会社に営業停止を目的として訴訟を起こされる。資本金は集まらない。
     その中でビジネスユースで利便性の高い路線をより安く、というゾーンに特化して事業を行います。
     したがって、使う機種は一種類のみ。ハブ空港に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    航空業界の規制により新規参入した会社のうち、9割以上が倒産した。その中で生き残った、サウスウエスト航空。今となっては大きな会社となったが、小規模の会社の運営方針として役に立つ情報が満載。格安航空会社として同じ時期に操業したPE航空と比べ、シェアにこだわらず、利益率を最重要視し、その点社員にも徹底させ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月08日

    前半部分は、興味深く読んだ。
    中盤部分は、少し食傷気味に読んだ。
    後半部分は、ネタ元として使えそうに思いながら読んだ。

    採用段階である程度選抜されているから上手く行っているのではないかとは思った。

    読みやすい翻訳だが、装丁はいまいち。

    払ってもいい金額:800円

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年06月07日

    奥トレで交換してもらった一冊。久々に長い読書だった。。でも10年以上前の話なのにとても新鮮だったり心のあったまるエピソードばかりで、日本でこんなに移動の時間を楽しく過ごせる交通機関てないよなと、まだまだ変えてみたら楽しくなるアイデアってたくさんあるよなと思いました。サウスウエストみたいな、働くのが楽...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月07日

    アメリカのLCCの先駆けのサウスウェスト航空について、成功した要因を様々な視点で解説した内容です。主にこの会社で伝統となっている企業文化について書かれています。
    初版がかかれた当時からすでに10年以上経っていますが、世界的にも、特に日本では、サウスウェストの企業文化から逆を行くように、企業側の管理が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月17日

    サウスウエスト航空(格安航空のハシリ)の経営論。関心が深まっていた際に知人に貸していただく。
    金言が随所にちりばめられていて、ボリュームが多い本でもうなずきながら読めた。
    こういう会社を作れたら楽しい!何よりありがたいのは、現役の会社だという事実。働く人が楽しい環境を作るぞ~!と燃えられる一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています