きみにあげる。

きみにあげる。

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ある嵐の日、恋人の裏切りで借金を背負った諒一があてもなくさまよっていると、一軒の茶屋に辿り着いた。独特の雰囲気を持つその茶屋で店主の若い男・蓮にお茶を差し出され、お茶の温かさと連の言葉に忘れかけていた感情が溢れ出す。タダ飯代わりに雑用を手伝いながらの居候生活を送ることになった諒一は、連に惹かれる一方で、連の抱える過去と境遇を知り、力になりたいと思うが…?

ジャンル
出版社
大洋図書
ページ数
210ページ
電子版発売日
2011年09月02日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
25MB

新刊オート購入

きみにあげる。 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年11月20日

    不思議な雰囲気のあるお話です。どこか現実味のない感じがおもしろい。元カレの借金を背負わされた天然おバカな諒一が、何ともまっすぐで優しいのが良かった。元ヤクザの蓮が心を動かされるのも納得です。蓮についている律がまたイイ男で……。律も幸せになってくれ!読ませる系BLです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月18日

    電子書籍で人気だというので読んでみたらすごく惹かれ、つい実物を買ってしまいました。
    タイトルに絵から話までなにもかもが綺麗。
    トーンがあまりなくほとんどペン画の独特な絵で、線が綺麗で、BLではあるけれど同性愛に偏見がなければ誰でも読めそうだなと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月24日

     ずっと欲しかったBLを手に入れ、それだけですごい満足!とか思っていたけど、やっぱり本は中身です。中身も最高でした。好きなものばかり出てきて、私にとっては天国のような本でした、本当に。こんな本に出会ったとき、本当に幸せな気持ちになります。
     BLを選ぶときの基準はいろいろありますが、個人的にはストー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月26日

    なかなかすてき!
    独特な雰囲気の元ヤクザと、恋人に裏切られ借金まみれの天然。
    普通じゃないってことと過去から逃げればいいってことが強く印象に残ったかな。
    律さん……律さんまじいいキャラ……あと警部さんもいい……
    絵柄は結構渋い感じのタッチ。きらきらは0。
    やっぱり幸せいっぱいのラストだから安心できる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月13日

    好みじゃなかった。とだけ読みながら思っていたのに、本当に最後の最後の「きみにあげる」からのフレーズすべてにやられました。
    その言葉でこの本は色を変える。
    ぜひ最後まで読んで欲しいと思いました。

    なんか色々難しい話にしなくていーじゃん、兄弟のその捻ったストーリーまで要らないよ、と正直思っていたんです...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月27日

    「みずのいろ。」がよかったので、昔の作品も探して購入しました。
    あんなにハードな世界観じゃなくて、中国茶が飲みたくなるような話でした。どの登場人物も個性がしっかりしてて絵のクオリティも高くて引き込まれました。

    借金取りから逃げてるヘタレ天然男子×引きこもりな茶店の主人。見た目は二人とも若いwけど、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月21日

    独特さがちょっと裏目に出て結構最初読みにくかった。
    でもキャラが良かったです。
    シリアスシーンでも主人公のあの性格で暗くならず
    割と始終穏やかで、謎の癒やしを得ました。
    全体的に好き。よかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月08日

    雰囲気のあるお話でした。
    エロを求めてる方には向いてない。
    最初にも書いてありましたが、お茶をたしなみながら読むマンガですね。
    絵もきれいです。
    ただ好みは別れるでしょう。
    主人公があたしはあまり好きになれなかったです。
    みんな誰かに依存しあってるなぁという印象。
    でもきちんと完結された話なのですっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月26日

    すっごい味のある作品!あちらこちらの言葉の言い回しが古風(?)なところがすごく好きです。幸せになってもらいたいですね

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月11日

    この感じ、自分的にはすごく好き。
    「言霊~」を読んでいたから、絵は凄く好きだったけど
    BLでも良い感じは変わらなかった。
    透綺がもっと暴れるかと期待したけど、そこは割愛だったw
    諒一も蓮も透綺もいいけど、一番隙なのは律だ。うん。律最高♪

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

同じジャンルの本を探す

きみにあげる。 ページトップヘ