明治の怪物経営者たち(1)

明治の怪物経営者たち(1)

作者名 :
通常価格 330円 (300円+税)
獲得ポイント

1pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

日本資本主義の創成期、大きな仕事をなしとげた男たちの苦闘と自負。本巻では、財界の演出家、渋沢栄一と、明治の新人類経営者、中上川(なかみがわ)彦次郎を切る! 昭和を駆け抜けた作家、小堺昭三の「男論」第2弾!

ジャンル
出版社
グーテンベルク21
電子版発売日
2011年09月30日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

明治の怪物経営者たち(1) のユーザーレビュー

レビューがありません。

明治の怪物経営者たち のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 明治の怪物経営者たち(1)
    日本資本主義の創成期、大きな仕事をなしとげた男たちの苦闘と自負。本巻では、財界の演出家、渋沢栄一と、明治の新人類経営者、中上川(なかみがわ)彦次郎を切る! 昭和を駆け抜けた作家、小堺昭三の「男論」第2弾!
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 明治の怪物経営者たち(2)
    日本資本主義の創成期、大きな仕事をなしとげた男たちの苦闘と自負。本巻では、大三菱をつくりあげた岩崎弥太郎と、住友を大きくした広瀬宰平(さいへい)・伊庭貞剛(いばさだのり)の2傑物を切る! 昭和を駆け抜けた作家、小堺昭三の「男論」第2弾!
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 明治の怪物経営者たち(3)
    日本資本主義の創成期、大きな仕事をなしとげた男たちの苦闘と自負。本巻では、風流人にして死の商人、大倉喜八郎と、三井物産を足がかりに三井財閥をつくりあげた益田孝(ますだたかし)を切る! 昭和を駆け抜けた作家、小堺昭三の「男論」第2弾!
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています