千夜一夜物語 巻5の2

千夜一夜物語 巻5の2

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ユーモラスな艶笑談「三つの願」など、古くから説話文学として伝えられていた28編からなる「女の手管と恨み」を中心に、多くの艶笑談・滑稽談を満載したアラビアン・ナイトの白眉。そのほか、善悪両極端の兄弟の争いを描いた「ジュダルとその兄」、権力争奪をめぐる荒事の世界を描いた「ガーリブとその兄アジブの物語」を収めてある。

ジャンル
出版社
グーテンベルク21
電子版発売日
2011年09月30日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

千夜一夜物語 巻5の2 のユーザーレビュー

レビューがありません。

千夜一夜物語 のシリーズ作品 1~17巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~17件目 / 17件
  • 千夜一夜物語 巻1の1
    「アラビアン・ナイト」の無削除完全版として有名なバートン版を、大場正史氏の生涯をかけた翻訳で贈る。「アリババ」や「アラジン」や「シンドバッド」は誰でも知っているが、本来の「千夜一夜物語」はそれだけのものではまったくない。女性に対する不信から、夜ごと一夜妻を殺し続けるシャーリヤル王。その夜伽《よとぎ》に選ばれた才女シャーラザットは、「明日の晩はもっと面白い話があります」「こん...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 千夜一夜物語 巻1の2
    「アラビアン・ナイト」の無削除完全版として有名なバートン版を、大場正史氏の生涯をかけた翻訳で贈る。「アリババ」や「アラジン」や「シンドバッド」は誰でも知っているが、本来の「千夜一夜物語」はそれだけのものではまったくない。女性に対する不信から、夜ごと一夜妻を殺し続けるシャーリヤル王。その夜伽《よとぎ》に選ばれた才女シャーラザットは、「明日の晩はもっと面白い話があります」「こん...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 千夜一夜物語 巻2の1
    第2巻の主要な物語は、初期十字軍時代を背景に三代にわたって繰り広げられる「オマル王の物語」である。戦記あり、武勇談あり、悲恋物語あり、悪党、妖婦、野心家、好色家など、多彩な人物が入りまじって躍動する一大歴史ロマン。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 千夜一夜物語 巻2の2
    「オマル王」の長い戦乱の物語もようやく終わりをむかえる。陣中で披露される挿話「タジ・アル・ムルクとドゥニャ姫の物語」、さらにそのなかの挿話「アジズとアジザーの物語」の二つの対照的な恋の物語は、とくに有名である。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 千夜一夜物語 巻3の1
    イソップとも異なるイスラム世界独特の持ち味のアラビア版「動物寓話」12編と、激しやすい主人公と二人の淫蕩な妻をめぐる有名な長編「カマル・アル・ザマン物語」を収録。アラビアの夜話は奔放自在に飛躍して飽きさせることがない。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 千夜一夜物語 巻3の2
    長編「カマル・アル・ザマン物語」の後半(このなかには若い男女二人の純真な恋を描いた「ニアマー・ビン・アル・ラビアと奴隷女ナオミ」の挿話がある)と、「タイイ族のハティム」「ラブタイトの都」など多くのイスラムの歴史物語、いくつかの艶笑談をおさめた一巻。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 千夜一夜物語 巻4の1
    本巻に収めた「黒檀(こくたん)の馬」は、インドに発してギリシア神話のペガサスにひきつがれたといわれる素晴しい神話物語。また、趣向の変わった恋愛もの「アリーシャルとズムルッド」、獣姦を扱った珍しい話「王女と猿」、リリシズムの香りが高い「ウンス・アル・ウユドとばら姫」など、ユーモアとペーソス、好色と淫蕩にみちみちた、秀逸な話を満載。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 千夜一夜物語 巻4の2
    本巻は多種多様な話を集めた「雑話」または「逸話」集。ラブレーの『ガルガンチュワ物語』を思わせる「ハルン・アル・ラシッドとふたりの奴隷娘」「同三人の奴隷娘」、ピラミッドの伝説として興味深い「アル・マアムン教主とエジプトのピラミッド」、笑わぬ教主を抱腹絶倒させた笑話「宦官マスルールとイブン・アル・カリビ」など、目くるめく豊富な話の宝庫。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 千夜一夜物語 巻5の1
    本巻には、「アラビアのオデュッセイア」ともいうべき、あまりにも有名な「船乗りシンドバッドと軽子のシンドバッドの冒険」の七つの航海を全編収録。そのほか、奇想天外な架空の話「巨蛇(おろち)の女王」、砂漠に出現した都をめぐる幻想的な物語「真鍮(しんちゅう)の都」を収めた。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 千夜一夜物語 巻5の2
    ユーモラスな艶笑談「三つの願」など、古くから説話文学として伝えられていた28編からなる「女の手管と恨み」を中心に、多くの艶笑談・滑稽談を満載したアラビアン・ナイトの白眉。そのほか、善悪両極端の兄弟の争いを描いた「ジュダルとその兄」、権力争奪をめぐる荒事の世界を描いた「ガーリブとその兄アジブの物語」を収めてある。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 千夜一夜物語 巻6の1
    史談や歴史的逸話、さらには恋の物語など多彩な話題の13の物語のあと、「やりて婆のダリラー」と「カイロの盗神アリの奇談」の2編は推理小説のはしりといってもよく、ダリラーの巧みなトリックと、アリの変幻自在な怪盗ぶりでうならせる。江戸川乱歩はかつて「《千夜一夜》には無数の探偵・犯罪談がふくまれ、探偵小説史の立場からも重要」と述べたことがある。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 千夜一夜物語 巻6の2
    本巻の白眉で長編の「バッソラーのハサン」は、「船乗りシンドバッド」にくらべても遜色のない好編。主人公のハサンは〈白鳥の処女〉を慕って、日本に擬せられるワク・ワク諸島まで渡り、ついに本懐をとげ、子までもうける。この話には錬金術の話、怪奇な島々の習俗なども織り込まれ、SFファンタジー的な「白鳥民話」になっている。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 千夜一夜物語 巻7の1
    どん底生活におちいった漁師を描きながらも、あふれるばかりのユーモア満載の楽しい滑稽談「バグダッドの漁師ハリファー」、満たされぬ性生活をおくる美しい人妻が若者に口説かれて真実の愛に生きる決心をする「マスルールとザイン・アル・マワシフ」、若い相愛の男女の逃避行をえがく佳作「アリ・ヌル・アル・ディンと帯作りのミリアム姫」の3編を収録。おもしろおかしい詩も豊富にある。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 千夜一夜物語 巻7の2
    イスラムの戒律を修得した若き王子ウィルド・ハンの堕落と改心のなりゆきを、18編のたくみな寓話・挿話によって描く「インドのジャリアッド王と宰相シマス」、勧善懲悪的なおもしろい民話「紺屋のアブ・キルと床屋のアブ・シル」、アラビア版の人魚伝説「漁師のアブズラーと人魚のアブズラー」など、イスラム世界ならではの暮らしと冒険を生き生きと活写した盛りだくさんの一巻。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 千夜一夜物語 巻8
    770円(税込)
    長い夜話もついに千一夜を迎え、シャーラザッドは王妃に収まり大団円となる。美しい淫婦と世間知らずの若者の情痴の世界を描いた「カマル・アル・ザマンと宝石商の妻」、悪妻にいじめられ「蒸発」した亭主が魔法の指輪によって、ついにサルタンにまで出世する「靴直しのマアルフとその妻ファティマー」の波乱に満ちた架空談など、読みでのある4編の物語。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 千夜一夜物語 巻9の1
    絢爛たるアラベスク「アラビアン・ナイト」完結! バートンは最も信頼のおけるマックナーテン版の完訳(本デジタルブック版巻1~8)をおこなったが、他の原典にも数多くの面白い物語があるところから、別巻をつくりあげた。本巻には、別名「道化者ハサン」として有名な「眠っている者と目覚めている者」、さまざまな教訓話を集めた「十人の大臣」、奇抜な話の宝庫「シャー・バフト王」の挿話集など、代...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 千夜一夜物語 巻9の2
    この別巻その2には、アラビアン・ナイトといえば誰でも知っている有名な話「アラジン、または不思議なランプ」と「アリババと四十人の盗賊」を含む興味深い話を網羅した。アニメや漫画や子供むきに作りなおされた話とはずいぶん違うところのある、イスラム世界ならではのファンタジーが目の前に展開する。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています