悩みの正体 ――何が人の心を落ち込ませるのか

悩みの正体 ――何が人の心を落ち込ませるのか

作者名 :
通常価格 1,200円 (1,091円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「いつまでもクヨクヨと悩んでいる」
「誰も自分のことを分かってくれないと思う」
「何をしても心からの満足が得られない」
「人からの評価を気にして無理してしまう」
思い当たることがあったあなたは、慢性的悩み症候群かもしれません。そして、慢性的悩み症候群の人は、真面目さゆえに、自分で自分を追い込んでしまっているのです。
悩みやストレスのない人生なんてありません。けれど、「悩み」の正体をしれば、憂うつになったり、いたずらにエネルギーを消耗して疲れきってしまうことはなくなります。
本書では悩みの元となっている隠された敵意をひもとき、それをどう解決していけばいいのかをアドバイスする。

ジャンル
出版社
PHP研究所
ページ数
232ページ
電子版発売日
2011年05月13日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

悩みの正体 ――何が人の心を落ち込ませるのか のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年08月26日

    いつもの家族社会のトラウマについての本。
    自分の中の隠された敵意がふくらんで
    意地悪になったり、うつ病になったりすると言うことの解説本。
    両親の問題について考えなければいけない状況になった時には
    加藤先生の本を頼りに
    自分の精神状態をなんとか平均に保つ努力をしている。
    小さい頃にもった憎悪や殺意を現...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています