恋と屈辱の地中海 愛に戸惑う娘たち II

恋と屈辱の地中海 愛に戸惑う娘たち II

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

バルフォア家の娘として何不自由なく暮らすカットは、大富豪の父から、地中海をクルーザーで旅したらどうかと言われた。喜んで提案を受け入れ、カットは豪華な船に乗りこんだ。ところが彼女を待っていたのは客としての待遇どころか、従業員用の小さな船室と、乗組員の食事の世話や掃除という労働。しかも船のオーナーは、昨年の慈善舞踏会の夜に出会い、親しくなりたいと願った彼女を軽蔑とともに拒絶した男性――スペインの実業家で元闘牛士のカルロス・ゲレロだった!そのうえこの旅は、娘の自立を願う父のさしがねだという。カルロスにこき使われ、再び屈辱を味わわされるなんて……。■名家バルフォアの八人の娘を描く〈愛に戸惑う娘たち〉第二作は、いま最も勢いのあるS・ケンドリックが執筆。気ままなお嬢様に見え、実は繊細で奥手なヒロインが魅力的です。ハーレクイン文庫より、著者の秀作『禁じられた追憶』も発売中。

ジャンル
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン・ロマンス
ページ数
160ページ
電子版発売日
2011年04月28日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

恋と屈辱の地中海 愛に戸惑う娘たち II のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年06月15日

    とっても意地っ張りなヒロインの話。『私が惹かれてる様子を見せるもんか』とがんばります。ヒーローは冷たくするくせにヒロインの反応も冷たくてショックを受ける。ガンバレ意地っ張りヒロイン。
    バルフォアパパはこの調子で娘8人?に男をあてがうの?

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年11月22日

    このシリーズを最初から読んでいないのでなんとも歯がゆい思いをすることがたびたびありますが最初から読まなくてもそれぞれ独立した話なのでちゃんとストーリーが終えるので問題はありません。このシリーズに関しては、有名人って大変なんだということがひしひしと伝わってくることですね。自分でもそれを演じないといけな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

愛に戸惑う娘たち のシリーズ作品 1~8巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~8件目 / 8件
  • 愛を知らない恋人 愛に戸惑う娘たち I
    トスカーナの田舎で伯母と暮らしていた二十歳のミアは、一週間前に、自分の父親がイギリスの大富豪オスカー・バルフォアだと知らされた。オスカーには三度の結婚で七人の娘がいる。愛人の子ミアは八人目だ。彼女は初めて父親に会うため、広い私道を屋敷に向かって歩いていた。ところが猛スピードで走ってきた車に危うく轢かれそうになる。運転していた魅力的な男性は一方的にミアを非難し、その場を去った...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 恋と屈辱の地中海 愛に戸惑う娘たち II
    バルフォア家の娘として何不自由なく暮らすカットは、大富豪の父から、地中海をクルーザーで旅したらどうかと言われた。喜んで提案を受け入れ、カットは豪華な船に乗りこんだ。ところが彼女を待っていたのは客としての待遇どころか、従業員用の小さな船室と、乗組員の食事の世話や掃除という労働。しかも船のオーナーは、昨年の慈善舞踏会の夜に出会い、親しくなりたいと願った彼女を軽蔑とともに拒絶した...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • プリンスの罠 愛に戸惑う娘たち III
    父の不貞を知り、エミリーは家を出て偽名でバレエ講師をしている。家賃にも事欠く貧乏生活だが、華やかな生活はもう遠い過去だ。今日は発表会があり、無事に舞台は終わった。ところが、視察に訪れていたどこかの国のプリンスが会いたいという。舞台に戻って相手の顔を見たエミリーは、一瞬、心臓が止まった。サントーザ国の皇太子、ルイス・コルドバ!一年前にバルフォア邸で開かれた舞踏会の宵に、暗がり...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 冷たい求婚者 愛に戸惑う娘たち IV
    大富豪オスカーの娘たちのうちで不器量なのは私だけ。そう思っているソフィーには、インテリアデザインの知識が頼りだ。それを武器に職を得るが、ある深夜、突然シチリア行きを命じられた。使命は富豪マルコ・スペランサの屋敷の改装工事を勝ちとるため、ハンサムだと噂のマルコ本人に会って売り込みをすること。急ぎシチリアに飛んだものの、疲れからソファーで眠りこんでしまい、目覚めたときマルコに冷...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 明日なき二人でも 愛に戸惑う娘たち V
    ゾーイは大富豪オスカーの娘として優雅に暮らしてきたが、自分がオスカーの実子でないと知ったとき、その世界は崩壊した。世間から白い目を向けられ、ニューヨークに逃避したものの自分の価値を見いだせず、パーティに明け暮れる毎日だ。そんなある夜、マックスという魅力的な男性と知り合う。にぎやかな会場で一人だけ陰りをたたえる彼にゾーイは共感を覚え、誘われるままに彼のアパートメントについてい...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 情事の代償 愛に戸惑う娘たち VI
    アニーはあるセミナーで一人の男性を見かけてその場に凍りついた。数年前、旅先での開放感に後押しされ、情熱的な夜をともにしたルーク!堅実な私が、あんな大胆な行動に出たのは初めてだったのに、彼は翌日の約束もすっぽかして消えてしまった。しかも今、私がそのときの相手だったと気づいてもいないらしく、さかんに誘いをかけてきている。こんな男性に自分を捧げてしまったことが今となっては悔やまれ...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 星の降る砂丘で 愛に戸惑う娘たち VII
    バルフォア家の不名誉なスキャンダルが世間をにぎわせ、その発覚の原因を作ったベラは、父から“罰”を与えられた。アラビア砂漠の瞑想キャンプで自分自身を見つめ直せ、と。華やかな生活を送ってきたベラにとって、見渡す限り砂の世界で文明と離れた生活を送るのは耐えがたかった。ある日、彼女はキャンプ近くにある厩舎にふと目を留める。美しいアラブ種の牝馬! ベラは無断で拝借し、町を目指した。だが...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 世界の果ての恋 愛に戸惑う娘たち VIII
    イギリスの名家、バルフォア家の長女として父オスカーを助け、妹たちの面倒を見てきたオリビアには、災難としか思えなかった。家の恥を明るみに出した罰として父から厳命されたのは、この世の果てにも思えるオーストラリアで働くこと。しかも父と関係の深い大富豪、クリント・マカルパインの下で。“その高い象牙の塔から下りてこいよ、氷のプリンセス”以前、そう言って彼女の身分と態度を皮肉った無礼な男...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています