世界のお弁当 心をつなぐ味レシピ55

世界のお弁当 心をつなぐ味レシピ55

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

世界のお弁当事情をまるごと集めた、本邦初の「お弁当図鑑」!旅好き、食べ好きが高じて世界の家庭料理研究をライフワークとする著者が、各地の定番メニュー、お弁当箱などをはじめとする世界で集めたお弁当文化をたっぷり紹介。世界22エリアの定番メニューのレシピ、迫力のお弁当箱カタログ、お弁当にまつわる旅日記、世界中の人に聞いたお弁当の思い出インタビュー、の4章で構成、世界のお弁当にあらゆる角度から迫ります。お弁当のもつあたたかさ、その向こうにある笑顔に出会える1冊です。

ジャンル
出版社
情報センター出版局
ページ数
119ページ
電子版発売日
2011年02月25日
紙の本の発売
2008年05月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

世界のお弁当 心をつなぐ味レシピ55 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年01月08日

    日本のお弁当は"bento"として標準英語に登録されるなどして世界的に認知度が上がっている。では、世界の弁当とはどのようなものなのか知っておかぬ手はあるまいと。それこそグローバルな地球人としての姿ではあるまいか、と。

    弁当箱には文化が詰まってる。アジアは米だしヨーロッパはパン。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月30日

    ■あの国では、どんなお弁当が食べられてるんだろう?お弁当メニューと物語でつづる、世界の台所と家族の風景。厳選22エリアのお弁当レシピ掲載。

    ■■とにかくウマそうだった。世界のお弁当文化に興味がある人は必見。世界の人って、こんな不思議なお弁当の食べ方するんだなって関心。あたりまえだけど日本とじゃまっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月05日

    世界のお弁当事情ってどうなんだろうって
    クウネルのお弁当の本から派生して読んでみた。
    世界各国を網羅して色々なお弁当が紹介されていて
    とっても興味深い本だった。そしてこういうビジュアル系の
    本だと写真だけ流し読みしてしまう場合があるんだけど
    文章がとってもおもしろかったので隅から隅まで
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年03月20日

    世界各国のお弁当文化に触れた本。

    お弁当レシピはもちろん、お弁当箱や水筒といったお弁当グッズも載ってます。
    可愛いお弁当箱を見つけるも、諸外国のもの…キィー!と思いながら眺める。


    すごく目に楽しいし、興味津々な本なのだけど、空腹時に読むことだけはオススメしません。
    おなかグーです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年09月09日

    30代半ば、米国で約1年勉強の機会をいただいたとき、昼食時友人が食パンとリンゴを食べてるのを見て、「おっ、簡単に済ませてるな」って思ったことを思い出しましたw。レストランのメニューにお国柄がありますが、お弁当はお国柄を更に凝縮した・・・、そんな感想を持っています。そして日本のお弁当が最高と、自国自賛...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年07月22日

    お弁当を好まない香港人に、フィリピンのバナナケチャップって何??って思ったり、韓国のお弁当キムチ問題があったり(私も高校時代悩んだ事が)、各国のお弁当の形が違ったり、カナダのお菓子弁当に笑ったり、インドのお弁当配達がカオスだったり、世界に対するワクワクが膨らむ本。

    お弁当から食文化が垣間見えてきて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月25日

    タイトル通り、世界のお弁当とそのレシピを紹介する本です。
    お弁当箱や水筒、お弁当にまつわる思い出なども紹介されていて、なかなか読みごたえがありました。
    お弁当文化の根付いている国、そうでない国とさまざまありますが、いろいろな国のお弁当事情が覗けて楽しめました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月18日

    痒い所に手が届く構成で、筆者が足で稼いだ丁寧な取材が内容に反映している。もうちょっと深く知りたいな・・と興味を持った所が後半で詳しく書かれていたりして、1冊読み終わって満足感を味わえた。
    世界のお弁当はどれもおいしそうで楽しかった♪
    写真もきちんと撮ってあってすごくよかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月03日

    世界のお弁当レシピ、お弁当箱、お弁当にまつわるetc…
    おしゃれな装本・装丁なだけでなく記事も充実。
    世界の料理本はよくあるが、お弁当にスポットをあてた本というのがまた一興。
    ほかほか温かい料理もいいけれど、食事をもって移動するお弁当ってのは、作ってくれた人の気持ちも連れてくるみたいで、これだってあ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月04日

    お気に入りの一冊。
    カンボジア人シェフもこの本がお気に入りで、プレゼントしました。
    お弁当という視点が面白いし、世界各国とは言わないけれど、いろんな国のお弁当がのっているのもよいです。
    お弁当の中身だけでなく、お弁当箱やお弁当に関する各国のエピソードなど、楽しくてかわいい本です。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています