常識として知っておきたい裏社会

常識として知っておきたい裏社会

作者名 :
通常価格 1,430円 (1,300円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「懲役太郎チャンネル」40万人&「裏社会ジャーニー」70万人
YouTube登録者数110万人超えの2人が対談。

現代日本では表と裏との境界が曖昧になり、犯罪の魔の手はあちこちから忍び寄っている。しかし、裏の世界の実情について、一般からうかがい知ることは困難だろう。
本書では、裏社会情報の発信者として注目を集める2名による対談を行った。身を守るためにも「常識」として知っておきたい、裏社会のさまざまな事情を詳細に解説。
ヤクザや半グレとは何か? どのような活動を行っているのか? どこに危険が潜んでいるのか? 警察や刑務所の内情は?
豊富な経験から語られる真実がここにある!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
彩図社
ページ数
224ページ
電子版発売日
2022年04月01日
紙の本の発売
2022年03月
サイズ(目安)
2MB

常識として知っておきたい裏社会 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年06月06日

    対談形式の本は、中身が薄く、面白くないことが多いので敬遠していた。しかしアンダーグラウンドについては関心が高いので購入した。一般的にはヤクザの知り合いはいないはずであるので、どういった組織なのか実態はわからない。これが対談形式ということで、わかりやすく、イメージが湧きやすい内容になっていた。著者の世...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月27日

    「懲役太郎チャンネル」の懲役太郎さんと、「裏社会ジャーニー」の草下シンヤさんという、YouTube登録者数計110万人超えの2人が裏社会について対談した一冊。ヤグザ・半グレ・刑務所・闇バイト・ドラッグなど地上波テレビでは放送できないようなディープな裏情報が語られる。想像していたよりも裏の裏が語られて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月13日

    自分が生きている世界だけが世界ではない。

    世界の広さを知り、確かな目利き力と保身力、受容力を身に付ける。

    見てはいけない、関わってはいけないといわれてきた世界を覗き見るのは、自尊心と好奇心に溢れた自分の中の少年心が奮わされる。

    多様性が"偏重"される今の時代は、隣を見れば全...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年04月20日

    本棚登録する際に、教養ジャンルで登録してる自分に笑いそうになった。こういう内容をこういう風に爽やかに学ぶ機会がないので勉強になったことは間違いない。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ノンフィクション

ノンフィクション ランキング