特急「にちりん」の殺意

特急「にちりん」の殺意

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

会社社長・工藤のもとに届いた脅迫状は、「お前を殺してやる」に始まり、日を追うにつれエスカレート。ついには、「26日に死ぬんだ」という殺人予告に変わった。その当日、工藤は故郷の九州へ逃げたが、特急「にちりん」のグリーン車で、毒殺死体となって発見された! “毒殺”ゆえに可能な殺人トリック――十津川警部の推理が冴える表題作ほか、計4編を収録。

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社文庫
ページ数
296ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

特急「にちりん」の殺意 のユーザーレビュー

    Posted by 読むコレ 2016年07月27日

    殺意を運ぶ列車
    ヨコカル11.2キロの殺意
    神話の国の殺人
    特急「にちりん」の殺意

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年08月08日

    短編四話。

    標題(収蔵単行本名)
    殺意を運ぶ列車(空白の時刻表 西村京太郎自選集3)
    ヨコカル11.2キロの殺意(十津川警部捜査行 愛と哀しみの信州)
    神話の国の殺人(JR周遊殺人事件、十津川警部の休日)
    特急「にちりん」の殺意

    ヨコカルとは、横川,軽井沢間の碓氷峠を越える区間で,重連で超えたの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

特急「にちりん」の殺意 に関連する特集・キャンペーン