裸の冬(電子復刻版)

裸の冬(電子復刻版)

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

白骨紅、奇妙な姓をもつ警視庁刑事拝郷樺介の妻が、全裸のまま自宅から何者かに拉致された。『無月夜抄』にわずかに記された幻の錦繍織りに関係があるという。紀元前、シルクロードを東へ逃げた一族があった。幻の古代染色錦繍織りを伝える紅の遥かな祖先だといわれる。そして、紅は性交の絶頂時のみ、右掌に血の葉脈紋様が浮かぶ。拝郷は妻の行方と謎を追って欧州へ飛ぶ。鮮烈ハードロマン。

ジャンル
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
411ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

裸の冬(電子復刻版) のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています