瀬戸内殺人海流(電子復刻版)

瀬戸内殺人海流(電子復刻版)

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

新宿にあるホテルの浴室で、関東道路公社調査課課長・高路の溺死体が発見された。酒に酔いタイルに頭部をぶつけ昏倒した末に死んだということらしいが、警視庁捜査一課の最古参である遠野松次刑事は、頭がぶつかるのを防ぐのにタイルの壁に掌紋を残さなかったことに不審を抱いた。捜査を開始するうちに、高路が、関東道路公社東京支社長とともに、野沢建設社長と会合していたことが明らかになってきた……。

ジャンル
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
406ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

瀬戸内殺人海流(電子復刻版) のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています