ボスは独身主義

ボスは独身主義

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

若き経営者にしてシカゴ財界の有力者ディーン・ローガン。それが、秘書ジョディが五年もの間仕えてきた人物だ。仕事中の彼は厳格で笑顔ひとつ見せたことがない。そのくせ、私生活では群がる美女たちと短い交際を繰り返し、しばしばジョディに後始末を押しつけている。わたしのことなんて便利な機械としか思っていないんだわ。彼女はなかばあきらめの境地に達していた。ところが、そんな彼に異変が起きた。目下の恋人にふられたのだ。呆然とする上司を見かねてバカンスをとるよう勧めたところ、ディーンは急に目を輝かせ、彼女にハワイへの同行を命じた。★シルエット・シリーズを代表する人気作家アネット・ブロードリックが登場。★

ジャンル
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン・ディザイア
ページ数
156ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

ボスは独身主義 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年01月16日

    ヒーローには「四の五の言わずに愛って認めろよ」と言ってあげたいです。
    ヒロインは愛を知ってて、ヒーローが気づいてないってパターン。
    ヒロインの姉夫婦が良い味出してます。
    ボスと秘書物は大好物で、これは結構好きな作品です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年01月13日

    近すぎてみえない隣の住人、って感じでしょうか(^^;)意味不明な感想~(爆)

    ==============================
    ジョディはシカゴ財界の若き経営者ディーンの秘書となり5年たった。仕事中の彼は厳格そのもので笑顔ひとつみせたことがなかった。。その反面、私生活では数々の美女と短...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています