あの頃、憧れは遠くに レイクショア・クロニクル

あの頃、憧れは遠くに レイクショア・クロニクル

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ベーカリーを経営するジェニーは祖父母が遺した家に独りで暮らしていた。ある日、不運にもその家が火事で焼け落ちた。すべてを失い途方に暮れる彼女を見かね、警察署長のロークが、しばらく彼の家に住んでもいいと申し出た。ジェニーは昔、ロークに憧れていたが、彼はいつもそっけない態度をとり続けた――親友の訃報の悲しみに耐えられず、一線を越えてしまったあの夜を除いては。以来9年ものあいだ、ずっと互いを避けてきたというのに……。心にわだかまりを抱えながらも、気づけばジェニーは彼の申し出にうなずいていた。

ジャンル
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
MIRA文庫
ページ数
557ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

あの頃、憧れは遠くに レイクショア・クロニクル のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年04月19日

    〈レイクショア・クロニクル 2〉スカイリバー・ベーカリーの経営者兼コラムニストのヒロイン。富裕層に生まれながらも警察署長となったヒーロー。
    彼らの間に横たわる“ジョーイ”という姿なき存在の重さが とてつもなく大きい。子供時代から互いに想いをよせていながら 運命は2人を結びつけなかった。彼らがおかした...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています