プラムローズは落とせない

プラムローズは落とせない

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「ロケット?」戸口に現れた探偵の顔を見て、ヴィクトリアは自分の目を疑った。行方不明の弟を捜すために雇った探偵ジョン・ミリョーニが、あのロケットと同一人物だなんて。私が知っているロケットは、かつてバカンス先で恋に落ち、互いにニックネームしか明かさずに別れた海兵隊員――そして、一人で産んだ娘の父親。彼との再会が自分にもたらす多大な影響に気づいたとたん、ヴィクトリアはパニックに陥った。だがロケットはいきなり彼女を強く抱きしめ、かすれた声で囁いた。「ちくしょう、トーリ。また君に会えて嬉しいよ」

ジャンル
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
MIRA文庫
ページ数
422ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

プラムローズは落とせない のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月17日

     マリーンの3作目はミラから出たか。どうりで暫く間があいたわけだ。とうとうロケットのお話。探偵だけあって、探偵らしい活躍。シークレット・ベビーつき。
     それよりも若い二人、ジェイリッドとPJが気になる!

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています