ふさわしき妻は

ふさわしき妻は

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

戦功をあげ祖国へ戻ったシンジンは、ふっと諦めの溜息をついた。父は領地の存続もあやういほど莫大な借金を遺して亡くなり、初恋の人セアラは本当に愛する人を見つけ、結婚してしまった。自分に残された選択肢は、裕福な妻を迎えて家を救うこと……。すると当のセアラが彼の苦境を聞きおよび、お節介をしてきた。彼に花嫁候補を紹介できる、顔の広いレディと引き合わせたのだ。その女性とは、高飛車で口の減らないクラリサ・ボーモント。いくら美人とはいえ、社交界によくいる軽薄なタイプに違いない。妻にはぜひ慎ましい女性を選ぼう――まさに彼女とは正反対の!

ジャンル
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン文庫
ページ数
379ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

ふさわしき妻は のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年08月16日

    シンジン唐変木…
    どうしても魅力的に思えないんだよなー
    クラリサはまだちょっと考えが足りないところがあるけど、随分大人になって魅力的になりましたね。
    いろいろよく頑張った。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年01月30日

    前作「意外な求婚者」でヒロインに振られた元恋人シンジンと、前作ヒロイン親友のロマンス。
    この本の存在を知ってから読むまでは前作で「一生君を愛し続ける」と誓ったシンジンの心変わりがやや残念だったが、読んでみれば「一生愛し続けても振り向いてくれないヒロインに特別な思いを残しつつ、新しい恋に生きる」という...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています