かぐわしき天使

かぐわしき天使

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

高貴な身分ながら天涯孤独となり、困窮を極めたケイトのもとを、亡き母の名づけ親だという年老いた伯爵夫人が訪ねてきた。老婦人は事情も告げず、ケイトをなかば強引に馬車に押し込むと、ロンドンを遠く離れた、荒れ果てた屋敷へと連れていった。ここに何があるというの……?ケイトはいぶかりながらも、あまりに急な出来事と長旅の疲れから、気を失ってしまう。目を覚ますと、見知らぬ男がすぐそばにいた。蝋燭の火に照らされたどこまでも青い瞳が、じっと見つめている。ケイトはぼんやりした意識の中で、その輝きに吸い込まれた。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ハーレクイン・ロマンス小説
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン文庫
ページ数
380ページ
電子版発売日
2011年01月31日
サイズ(目安)
1MB

かぐわしき天使 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    ★5 面白かった

    ik 2014年06月06日

    戦争から負傷して帰ってきたら相続権剥奪され汚い屋敷しか遺されてなく、婚約者に会いに行ったら、無一文の負傷した体は嫌だとフラレ、世捨人になってしまったヒーロー。同じ戦争で家族を無くし孤児になり貧困に喘ぐヒロイン。二人はヒーロー祖母の策略でヒーローのボロ屋敷に住む事に。二人とも癇癪持ちでケンカが激しい。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月08日

    おてんば娘のケイトが、ひょんなことから薄汚い屋敷に住むことになる。
    そこには青い瞳のジャックがいた。
    顔には傷、まともに歩けない足、さらにはひねくれた性格。
    初めはお互いに嫌い合うが。。。

    ストーリーはありきたり。
    でも、ケイトとジャックのケンカや会話が面白い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年12月11日

    身分違いのシンデレラ・ストーリーかと思いきや、
    二転三転するストーリーに最後まで
    ページを繰る手も、もどかしく楽しめました~。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月08日

    3.8
    ケイトもジャックも癇癪持ちである。
    しかしいじらしく憎めないなぁ特にケイト。
    好きじゃないけどちゃんと家事したりとか細かい描写が好ましい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月24日

    Harlequin Historical HS-180

    戦争による傷で、ヒーローの脚が不自由+顔に傷跡。
    ヒロインの過去に訳あり。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年03月17日

    リージェンシー。イベリア戦争の傷痍軍人がヒーロー。相続から外されたこと+傷のため婚約者に振られたひきこもりヒーロー×父と兄をイベリア戦争で亡くし困窮したヒロイン。
    ヒロインの設定がとっても可哀想だけど、それにくじけず自分の力で生きていこうとするところが立派。ヒーローも貧乏(屋敷とかあるけど)なので、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

ハーレクイン文庫 の最新刊

無料で読める ハーレクイン・ロマンス小説

ハーレクイン・ロマンス小説 ランキング