狙われた花婿 危険な恋のゆくえ III

狙われた花婿 危険な恋のゆくえ III

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

二年前に誘拐事件に巻きこまれ、一時は記憶すら失っていたサラはイタリアでの長い療養生活を終えてイギリスに帰国した。体調はすっかり回復したものの、一つだけ気がかりなことがある――何年も愛しつづけてきたジョンのことだ。彼も私を愛していると言ってくれたけれど、求婚はしてくれなかった。そして、私がイタリアへと旅立ったほんの半年後に、ほかの女性と結婚してしまったのだ。せつない気持ちを抱え、故国の地を踏んだサラは親友のアラベラから思いがけない事実を知らされて言葉を失う。ジョンの妻はすでに亡くなり、しかもその死に関して彼の関与が疑われているというのだが……。★心に大きな傷を負っていたサラは、はたして本当の愛を見つけられるのでしょうか?★

ジャンル
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン・ヒストリカル
ページ数
284ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

狙われた花婿 危険な恋のゆくえ III のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年06月11日

    いい人なんだけどあんまり見せ場のなかったジョンと誘拐の件から立ち直ったサラの話。
    前半の最大の敵は母。
    全体的に、ふたりともばかだな!って思いながら読む。
    最後まであんまりパッとしないジョンと寛大なサラ。
    それにしても周囲に多大なる苦悩を残して死んじゃったアンドレアが、なんだかなって感じ。
    悪いのは...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています