陰山英男 学力は家庭で伸びる

陰山英男 学力は家庭で伸びる

作者名 :
通常価格 517円 (470円+税)
紙の本 [参考] 523円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

陰山先生がすべての父親、母親たちに贈る家庭教育論決定版。 子供たちが本来持っている「力」を引き出すために、家庭で親たちはどのように接し、何をすることが必要なのか? 陰山氏が自らの経験をもとに今すぐ親ができる具体策41を、わかりやすく提案します。 例えば―― ●リビングに図鑑を置こう ●宿題は食卓でさせよう ●運動会で我が子をビデオで追いかけ回さない ●机の上を親が片づけない ――どれもが、誰でも今すぐ実践できる簡単なことばかりで、その効果は陰山氏の教師として父親としての体験から実証されたものばかりです。

ジャンル
出版社
小学館
ページ数
216ページ
電子版発売日
2011年03月01日
紙の本の発売
2007年02月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

陰山英男 学力は家庭で伸びる のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年08月29日

    小学生ぐらいの子供を対象とした教育書であるが、これは良書だと思う。

    著者は、百マス計算や漢字練習の反復学習で基礎学力の向上を目指す「陰山メソッド」で有名(?)な
    陰山英男氏。

    本書は、著者のプロフィールや、書籍タイトルから想像されるほど、勉強、勉強という内容ではない。

    普段の生活と学校...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    わかりやすく、家で実践しやすいことばかり書かれていて、4月から少1の子供を持つ親として、とても役に立つ本だと思います。これからも、すぐ手に取れるところにおいて、何回も読み返して行きたいと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年03月28日

    この春から息子が小学1年生を迎えるので、この辺りの事情が不安でしょうがなく。
    やはり、学校や習い事うんぬんではなく、家庭内での生活習慣、学習習慣が一番影響するという事を改めて確認できた。
    まずは、早ね早起きの生活習慣を身につけて、少しずつお勉強の要素をプラスしていきたい。子供にやらせるのではなく、母...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月15日

    隂山先生の家庭教育論。今すぐ親ができることをまとめて頂いています。
    ・ジワジワ効いて結局「学力」が上がる
    ・毎日の生活で「会話力」がつく
    ・「自分でできる力」を育てる
    家庭は子供の心と体を養うところ。生活改善なくして学力向上なし。子供の力は家庭で伸びる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年02月10日

    すぐにでも実践してみようと思ったこと

    ・地球儀、地図はテレビのそばに置く

    ・辞書に親しむ

    ・子どもと会話をする時間を増やす

    ・子どもに目で見て実感、体験させること

    ・単語会話に気をつける(例、「お茶!」ではなく「お茶がほしいからいれてください」などどうするのか最後まできちんと言わせる。)
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月19日

    地球儀と辞書。ここずっと電子だからどうしようか。紙はよいけれど大きくなったとき果たしてまだ紙ベースの検索なのだろうか…

    蔵書
    電子書籍

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年07月31日

    個人的には既に家で実施している事が多く大した事無い中身。

    どの著者は同じことの繰り返し。

    ウチの場合、嫁がTV見過ぎ。そんな中、3歳の息子は食事時、TVリモコン消します。

    息子には頭が上がりません。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月13日

    100マス計算の開発者で著名な著者の教育本。
    子どもの力を伸ばす手法が色々書かれている。
    分かってはいるが、実践が難しい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています