裁判狂時代

裁判狂時代

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「石原裕次郎の弟」を自称する窃盗犯、エロに暴走する検察官、極刑を望む痴漢など、新聞やテレビ報道では決してわからない仰天法廷劇を、「傍聴ブーム」の火付け役が独自の視点で活写。究極の面白裁判全15編。今日からあなたも傍聴マニア!

ジャンル
出版社
河出書房新社
掲載誌・レーベル
河出文庫
ページ数
280ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

裁判狂時代 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年06月11日

    7年ぶりに再読しましたが、初読の時と変わらないくらいに面白かったです。
    一般的に抱かれている法廷のイメージは、小説、ドラマ、映画、ゲームなどの影響で厳かだったり白熱していたり、とにかくかっこいいといったものだと思いますが、現実は案外間の抜けた裁判をたくさんやっていると知り、逆に興味が沸いてきます。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月30日

    裁判マニアでそれをネタにしている、阿曽山大噴火の本です。
    厳しい事件の裁判ではなく、ホッコリするというかニヤニヤするというか、そんな裁判の傍聴記です。
    基本的には東京地裁の裁判の話で、一部陪審員と裁判員の話、松本地裁などの地方地裁の話も掲載されています。
    ドラマで見るような裁判ではなく、え?そこで脱...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月07日

    大川興業所属の阿曽山さんの裁判傍聴記です。
    普段テレビで取り上げないような事件の裁判について、
    面白く書かれています。被告は勿論の事、裁判官、検事、弁護士の方達も十人十色ですね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月26日

    北尾トロの本よりは面白い

    裁判所とか裁判そのものに関しての説明が詳しく書いてあるのでわかりやすい

    読むと「ちょっと傍聴にいってみるかな」という気になる
    (一瞬だけだけど)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年12月09日

    とても読みやすく、おもしろかったです。

    裁判を傍聴しに行くときには、まずどうすればいいのか(入り口で荷物チェックや金属探知機がある、とか)など、詳しく書かれています。

    以前に読んだ北尾トロさんのやつよりもおもしろかったかも。
    あちらはおもしろい裁判をとりあげていたからおもしろかった、という感じが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    芸人兼パチプロ兼バイトの鬼で、裁判膨張を趣味とする男、阿曽山大噴火による数々の裁判の記録。
    この世でいちばんおもしろいものはやはり真実だと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    5/21 おもしろかった。深夜番組でこの人の傍聴ノートを見たときから気になってた。北尾トロのものとは違って数をこなしていく中から見えたもの、とか裁判そのものについての記述も多く。オウム裁判など有名なものも多く興味深い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    8000を越える裁判を傍聴する芸人・阿曽山大噴火による著書。実際に本人が見てきた記録を生かした裁判傍聴記で、芸人ならではの語り口が笑わせてくれる。裁判記録なのに堅苦しさゼロ! それでも、やはり“実際に見ている”ということ、これは強い。喜劇的視点でも、麻原彰晃の裁判の様子などを読むと、感ずるべきものが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月04日

    ショボい事件の裁判のほうが面白い。って、被告本人含め、関係者たちにとっては面白いなんて言われたらたまらんのでしょうけれど。

    人気の裁判傍聴の抽選に無理やり並ばされたのがきっかけでハマり、それがすっかり趣味になってしまったという芸人による裁判ガイド。冒頭の初心者向け傍聴マニュアルを読んだだけで即行っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月11日

    Podcastで聴いて面白かったので購入。文章は読みにくい…芸人さんなので、やはり聴く方が楽しいですね。
    ニュースにならない小さな事件の裁判を通し、知らなかった世の中を知るというのはショッキングです。怖いもの見たさで裁判傍聴に行きたくもなる、かも。他の著書も読んでみます。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています