アイの歌声を聴かせて

アイの歌声を聴かせて

作者名 :
通常価格 902円 (820円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

ポンコツAI、約束のうたを届けます。

大反響『イヴの時間』『サカサマのパテナ』の吉浦康裕監督
×
映画化決定『僕が愛したすべての君へ』『君が愛したひとりの僕へ』の乙野四方字
人気クリエイターのタッグでおくる、青春SFアニメーション公式ノベライズ!

☆☆☆

サトミが通う高校に転入してきた、変わった少女・シオン。
彼女が母によって製作されたAIだと知ったサトミは、それを知られまいと大奮闘。

幼馴染みのトウマをはじめとする仲間とともに、
いつしかシオンのひたむきな姿と歌声に心を動かされていく――。

『イヴの時間』『サカサマのパテマ』監督・吉浦康裕の世界を、
乙野四方字が色鮮やかに描き出す、歌って踊れるSF青春小説!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社タイガ
ページ数
256ページ
電子版発売日
2021年10月15日
紙の本の発売
2021年10月
サイズ(目安)
8MB

アイの歌声を聴かせて のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    映画と合わせて読んでほしい

    けろ 2021年11月21日

    映画を観た後に読んだので各シーンがより分かりやすく楽しめます。花火の仕掛けもちゃんと書かれていました!
    AIと高校生の賑やかな学校生活でもよく考えると…と、読み終わった後も創造を膨らませられた作品です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月18日

    とても面白かった!
    『幸せ』を探す物語だからなのか、読みながら元気をもらえる
    シオンちゃんのやることなすことは時に空回りするけれど、誰かの幸せを探し求めることは沢山の愛に溢れていて、響き渡っていた
    いつか、もしかしたら、シオンちゃんのようなAIが生まれるかもしれない
    機械が人間を支配するような物語も...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月24日

    映画で感動してしまい、遂にノベライズ本まで購入…。

    「幸せとは何か」という問題の答えは、そうそう簡単に答えられるものではない。それは、AIも同じことだと思う。最後の秘密が涙を誘う原因となったのは確かだが、それよりも1つのことを成し遂げようとするAIの素晴らしさに心打たれた。今後、世界はよりAIと共...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月17日

    脚本みたいなシーン説明の短文が多く、本を読んだ感は薄い。ストーリーも王道。でも、ハッピーになれるなら、いいよね。ミュージカル的なところは流石に映像と音響有りの方がいいのかもだけど!

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

講談社タイガ の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング