文化の戦略 明日の文化交流に向けて

文化の戦略 明日の文化交流に向けて

作者名 :
通常価格 768円 (699円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

草の根交流から国家的プロジェクトまで、様々な分野で国際交流が広がっている。しかし明治以来続いてきた、「先進国」を上「途上国」を下と見る価値観に基づく「差別型交流」は跡を絶たない。文化はそれぞれの国に固有の価値観に根ざした体系であり、相対的なものである。無意識にまで染み透った西洋文化至上主義を脱却し、文化相対主義に基づく「誠実型交流」を進めるために今なにをなすべきか。世界文化への貢献を展望する、現場からの提言。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公新書
ページ数
221ページ
電子版発売日
2011年03月18日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

文化の戦略 明日の文化交流に向けて のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年04月06日

    [ 内容 ]
    本書は日本が行っている国際文化政策、国際文化交流の、実際を踏まえ、これからの国際社会の中で、どのような文化面の戦略をとっていくべきかを考究するものです。

    [ 目次 ]
    第1章 日本人の名前のラテン文字表記
    第2章 世界の文化の現在、そして日本
    第3章 日本の文化交流の種々相
    第4章 ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています