桜花鬼譚

桜花鬼譚

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

峻厳な山の谷間にある隠れ里に生まれた異能を持つ子どもは、神子と呼ばれ敬われていた。神子の桜弥は、里の平穏と引き替えに兄とも慕う藤哉を差し出せと迫る、謎の薬師に遭遇し……。

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
C★NOVELSファンタジア
ページ数
223ページ
電子版発売日
2011年03月18日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

桜花鬼譚 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年01月20日

    うーん、やはり鏡ヶ原の方が良いな。デビュー作よりは良い感じ…だが、ちょっと視点が散漫な印象がある。もうちょっと、きりっと一本筋の通った感じに主になる視点を書いた方が感情移入もしやすいと思う。主人公がちょっと物足りない感じだったかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年03月12日

     タイトルが鬼譚なのでもう少し、流血の多いお話かと思って読み始めましたが、おとなしいお話でした。

     過去に囚われ死を望む3人と、そんな3人とは違って未来を見つめて生かそうとする主人公達2人(牡丹も入れて3人かな?)… さて

     かわいい男の子と、影のある男たちばかりで、女性向けですかね。
     でも、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています