盾と矛 2030年大失業時代に備える「学び直し」の新常識

盾と矛 2030年大失業時代に備える「学び直し」の新常識

作者名 :
通常価格 1,485円 (1,350円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

「繰り返し」の仕事は消滅する!
新たな時代のニーズを掴め!
DX/AI/SDGs/MOTをあなたの武器にする本

はじめに 大失業時代、学び続けないものは生き残れない
・2030年までに1600万人が今の職を失う
1章 人生100年時代と「一所懸命」モデルの崩壊
・DXによって学んだことの賞味期限はどんどん短くなる
2章 AIとDXを自分の言葉で語れるようになろう
・雇用を減らすイノベーション・生み出すイノベーション
3章 DXの本質は、ビジネスモデル変革
4章 最も弱いスキルを鍛えない限り、成長はない
5章 データを正しく解釈しよう。 新型コロナと日本人
・日本のコロナ対応、欧米と日本で評価が180度異なるのはなぜ?
6章 エネルギー革命と成長する企業の決断
・再生可能エネルギーは企業にとって「負担」ではなく「投資」
7章 投資家が重要視する「サステナブルファイナンス」とは
おわりに 自己実現への道しるべ

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 社会問題
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎単行本
電子版発売日
2021年09月16日
紙の本の発売
2021年09月
サイズ(目安)
4MB

盾と矛 2030年大失業時代に備える「学び直し」の新常識 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年10月18日

    「2030年までに1600万人が職を失う」
    という衝撃的な文章からこの本は始まります。
    けれどもこの事自体が重要なのではなく、
    「環境の変化に対応できれば、その多くが新しく生まれる職に就ける」と前向きに断言し、重点を置いています。

    その「環境の変化に対応する」為に、この本では
    『学び直し』を強く訴...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月20日

    言葉をとにかく調べながら読みました。
    でも、きっと皆んなはフツフツと今が決して良いとは思って無いけれど、どうすれば良いかわからないのでは?と思います。そんな時にこの本を読めば背中を押してもらえるように思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています