鋼鉄の海嘯 台湾沖決戦

鋼鉄の海嘯 台湾沖決戦

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

台湾を不沈空母と化し、国家存亡をかけた一戦に備える日本軍に、闘将ハルゼー率いる空前の大部隊が迫る。最新鋭戦艦5隻、空母16隻、艦載機千機あまりを結集した、合衆国最強の艦隊だ。満を持して迎え撃つ巨艦「大和」「信濃」、そして大東亜決戦機「黄龍」! 果たして、総力を挙げた最終決戦の帰趨は? 太平洋の覇権を巡る日米の激闘、遂に決着!!

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
C★NOVELS
ページ数
249ページ
電子版発売日
2011年03月18日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

鋼鉄の海嘯 台湾沖決戦 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年12月22日

    [評価]
    ★★★★☆ 星4つ

    [感想]
    怖いぐらいに日本軍の思惑通りに事が進んだな。
    この戦いが日本とアメリカだけの戦争であればアメリカ艦隊は台湾沖まで侵攻してこなかっただろうけど、ヨーロッパでは依然としてドイツが覇権を握っている状況では迅速に日本を降伏させるのが最優先とされたようだ。
    連合艦隊司...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています