獣の王と白の乙女 運命の番は甘い檻に囚われる
  • 完結

獣の王と白の乙女 運命の番は甘い檻に囚われる

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

獣人との戦争に敗れた人間の国の王女のルーシェ。城に攻め込んで来た獣人の国の王ラウルは、彼女を「白の乙女」と呼び、国民の命を救うことを条件にルーシェをさらっていく。どんな残虐な方法で殺されるのか犯されるのかと怯えるルーシェを、ラウルは意外にも包み込むように溺愛する。体は大きく恐ろしいが優しいラウルに次第に心惹かれていくルーシェだったが、ラウルが浮気しているという疑惑が浮かぶ。しかも、ラウルはそれを否定せず、お前のためだと言われてしまい……。獣人と人間、種族の違う二人がさまざまな試練を乗り超えて、真実の愛を手に入れるまでを描くドラマティックなラブストーリー。

カテゴリ
TL
ジャンル
TL小説
出版社
パブリッシングリンク
掲載誌・レーベル
ルキア
電子版発売日
2021年09月30日
サイズ(目安)
2MB

獣の王と白の乙女 運命の番は甘い檻に囚われる のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    面白かった

    Sara 2021年12月30日

    これまでの獣人モノと共通点もあるのだけど、中々に面白い設定と展開でした。脇キャラ達が良い味出しててその掛け合いが面白かったです。若干急に終わった感がありモヤっとしたので、その後の話も見てみたいです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    モヤモヤ

    ケイ 2022年08月25日

    種族間の常識の違いに主人公二人がすれ違い悩みながら距離ん縮めていく場面は良かった。でも、始めの方に出てきた神殿の話しは?匂わせただけで何も出なかった事にモヤモヤした。後、誤字脱字が多くてイラッとした。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ストーリーはあまあま

    2021年10月06日

    ストーリーはあまあま。設定が死なないように飲ませているものが、気持ち悪すぎる。
    読んでいて吐きそうになった。
    折角の宮廷ラブストーリーなのだから、グロいのは?

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    かよ 2022年05月30日

    色々と凄かったです。
    特にコップ一杯の○液は嫌がらせ以外のナニモノでもない。想像しただけでおぇ~となった。
    獣人たちと文化も習性も違いすぎて、私は幼なじみの元婚約者のほうがいいと思うけど、最後はいい感じにまとまって、読後感は悪くなかったです。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    無題

    匿名 2021年10月02日

    話の構成がしっかりしていてとても面白かったです。エロ少なめでした。獣人らしさがもう少し欲しかった…巨人族でも良かったのでは?肉を骨ごとバキバキ食べるくらいしか獣らしさを感じなかった。
    すれ違いもありましたが結果みんないい人。
    ハッピーエンドです。挿絵一つも無かったので少しガッカリでしたが…読み応えは...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

ルキア の最新刊

無料で読める TL小説

TL小説 ランキング