カンバセーションズ・ウィズ・フレンズ

カンバセーションズ・ウィズ・フレンズ

作者名 :
通常価格 2,530円 (2,300円+税)
獲得ポイント

12pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

フランシスは作家志望の21歳の大学生。かつての恋人のボビーと共にダブリンでポエトリー・パフォーマンスを行っている。二人の才能に目をつけたジャーナリストのメリッサと親しくなるが、フランシスはメリッサの俳優の夫に惹かれていく……。BBCドラマ化決定

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 海外小説
出版社
早川書房
ページ数
384ページ
電子版発売日
2021年09月02日
紙の本の発売
2021年09月
サイズ(目安)
1MB

カンバセーションズ・ウィズ・フレンズ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年12月07日

    21才頃のアイルランドの知的な女子大生とさらに知的で美しいレズビアンの友達、そこに入り込む気弱なイケメン俳優と作家の妻の夫婦の間の人間関係をメインにゆっくりと少しづつ人間関係が動いて戻ってまた動いてしていく。ゆったりとした、だけど感情の起伏は激しい物語の流れの中で人と人の間の微妙なつながりやずれが詩...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年12月04日

    「年上の既婚男性と不倫」という枠にはめたくなるけど、二人や取り巻く人たちにそれぞれの事情があって、全く一筋縄ではいかないというのがリアルだった。ニックとの関係に悩むフランシスの本音とか、完全無欠の勝者のようなメリッサが見せる弱さとか、共感するところも多く、登場人物たちに感情移入してして読めた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月10日

    シンプルな文章が良かった。
    フランシスは知的に振る舞うけど
    時々痛々しさを全面に出してて(多分無意識)
    そこが読んでて自分にも同じシーンではなくても
    似たような振る舞いをしてたなあと思い出した。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年10月03日

    特異ではない関係性が、当事者の言葉によって複雑な関係性を持っているということがわかる。
    村田さんの帯の言葉に納得。

    ずしんとくる読後感。浮かび上がる問題や疑惑に自分も一呼吸おいて考えないと読み進められなかった。凄まじい、、

    最後のシーンは特に大切にしまっておきたい。惹かれ合う間柄において、こんな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 小説

小説 ランキング