花嫁未満エスケープ【番外編】(5)
  • 完結
  • 最新刊

花嫁未満エスケープ【番外編】(5)

作者名 :
通常価格 165円 (150円+税)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

同棲生活も3年が過ぎ、すっかりマンネリ化してきたゆうと尚紀。
幸せな結婚生活を夢見るゆうは、手のかかる尚紀に変わってほしいと思い立つけれど……。
(本編に繋がる誕生日、前日編 vol.5収録)

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
ライブコミックス
掲載誌・レーベル
COMICエトワール
シリーズ
花嫁未満エスケープ(花エス)シリーズ
ページ数
35ページ
電子版発売日
2022年08月26日
サイズ(目安)
19MB
  • ドラマ化

    「花嫁未満エスケープ」

    2022年4月7日~ テレビ東京ほか
    出演:岡崎紗絵、浅香航大、中川大輔

書店員のおすすめ

今彼と元彼の間で揺れる、彼女の心は…?
本作は今彼と元彼の間で揺れ動くアラサー女子のリアルな恋愛模様を描いた作品です!

同棲4年目、結婚のことを全く考えない彼氏・尚紀に不満を抱く主人公のゆう。
彼女の誕生日よりもゲームを優先する彼に嫌気がさした彼女は、勢いに任せて家を飛び出し地元に帰ってしまう。そんな彼女の前に現れたのは、高校時代に付き合っていた元彼で…
「誕生日おめでとう」
彼氏が忘れていた自分の誕生日を覚えていてくれた、元彼・深見。尚紀と全く違う彼の優しさに、ゆうはどんどん惹かれてゆき――

「弁当は水につけてね」「脱いだら洗濯機に入れて」「ゲームする暇あるなら少し手伝って」…私はお母さんじゃないのよ、と思わず言いたくなるような状況、経験したことがある方も多いのではないでしょうか。
本作品はそのような尚紀のお子様っぷりや、それに対するゆうの心境が非常にリアルに描かれています。ゆうよ、どうか幸せになってくれ…!そう願わずして読むことはできません!感情移入しながら先へ先へと読み進めてしまいます。

果たしてゆうは、どのような決断をするのでしょうか?
彼女の行く末を、ぜひご覧ください!

ブックライブ書店員

花嫁未満エスケープ【番外編】(5) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    うーん

    Tama 2022年09月02日

    番外編は蛇足だったかな。
    特に目新しいエピソードはなく、最後もこれで終わり?本編に続くって感じなの?なんか肩透かしでした。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    2022年08月30日

    最終話だっけ?
    これから繋がるのは分かるけど。
    恋愛によくあるパターン…。
    最後に暗い感じが寂しかったかも。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    💢

    しぃ 2022年09月22日

    これはねぇ~、女性はみんなそうそう‼️ってなるよね😵。
    いろいろ我慢してきたけれど、何も変わらないし😡。
    改善しないなら、これ以上続ける意味ないって思っちゃう💢。
    早くわかって良かったね😁。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    好きだけど

    カオル子 2022年08月28日

    何だか内容が初回の内容すぎてがっかりです。
    もっと違う内容なら良かったのにお金払って見ているのにね

    このレビューは参考になりましたか?

花嫁未満エスケープ のシリーズ作品 全27巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~27件目 / 27件
  • 花嫁未満エスケープ(1)
    無料
    「結婚のこと、どう考えてるの?」って「今日の晩ご飯、どうする?」くらい簡単に聞けたらいいのにな。付き合って6年・同棲4年目を迎え、マンネリ気味の日々を過ごしているゆうは結婚になかなか踏み切らない彼氏の尚紀(なおき)にもやついていた。27歳の誕生日当日。ちょっとしたことがきっかけで怒りを抑えきれず、家を飛び出したゆうの前に現れたのは高校時代の元彼・深見(ふかみ)だった――。今彼と元彼、ゆうがしたい結婚を叶えてくれるのは……?(vol.1収録)
  • 花嫁未満エスケープ(2)
    無料
    彼氏に腹を立てて実家に帰ってきたゆうを見つけた深見(ふかみ)は彼女をデートに誘う。10年振りの再会に緊張しつつも、深見との時間を過ごすうちにゆうの枯れた心は満たされていき……そんな時、家に置いてきた彼氏からの連絡にゆうは――(vol.2収録)
  • 花嫁未満エスケープ(3)
    無料
    尚紀(なおき)を置いて2日間留守にした家は、唖然としてしまうほど綺麗になっていた。掃除も洗濯も片づけも、やればできるのに何もやらなかったのはなぜ…?彼氏への怒りと戸惑いを抱えたまま出勤したゆうは後輩の美沙(みさ)に昨日と今日の一部始終を相談すると、思いがけないアドバイスをくれて……(vol.3収録)
  • 花嫁未満エスケープ(4)
    完結
    ゆうが帰ってこないイライラから飲み会でつい飲みすぎてしまった尚紀(なおき)。飲み過ぎたって体調が悪くたって、いつもならゆうちゃんが付きっきりでお世話してくれるのに…。耐えかねてかけた電話越しに聞こえてきたのは……(vol.4収録)
  • 花嫁未満エスケープ(5)
    完結
    翌朝目覚めると、尚紀(なおき)の携帯には「今夜帰る」という連絡がゆうから来ていた。彼女が帰ってくる喜びと同時に、気にかかるのが昨夜の電話口から聞こえてきた“男”の声。不安と嫉妬を抱えながら出社すると、上司から紹介されたのは取引先の建築デザイナー・深見(ふかみ)という男で…(vol.5収録)
  • 花嫁未満エスケープ(6)
    完結
    深見(ふかみ)に鍵を返し、話し合うために尚紀(なおき)の待つ家へ帰ってきたゆう。朝起きるとベッドに彼の姿はなく、リビングでせわしなく家事をする姿が目に飛び込んできた。今まで全部まかせっきりだったのに、その姿はまるで“昔の私”みたいに一生懸命で……。不自然な彼の振る舞いに戸惑いつつ、尚紀との日常を過ごしてみたけれど……。(vol.6収録)
  • 花嫁未満エスケープ(7)
    完結
    尚紀(なおき)に突然触れられて、とっさに顔を背けてしまったゆう。その理由を深見(ふかみ)のせいだと問い詰められ、ついムッとしてしまった彼女から今までずっとこらえてきた本心が伝えられて…。6年もの間、同棲相手に結婚をうやむやにされてきたゆうが出した答えとは……?(vol.7収録)
  • 花嫁未満エスケープ(8)
    完結
    「これからは好きなことして生きるんでしょ?」そう言って、ゆうの手を引いて家に連れて帰った深見(ふかみ)から聞かされたのは、彼が別れてからもずっとゆうのことを忘れられずにいたという事実。今まで我慢してきたことを手放して「自由」になったゆうは、彼との幸せな時間に身をゆだね……。(vol.8収録)
  • 花嫁未満エスケープ(9)
    完結
    昨日の一部始終をmellow's女子会で報告するゆう。ゆうの頑張りをたたえてくれた亜衣(あい)と美沙(みさ)に「これから付き合っていくんですよねぇ~?」と聞かれたが、その質問にすぐには答えられず――。今後のことを考えながら最寄り駅に着くと、深見(ふかみ)が迎えに来てくれていて……。(vol.9収録)
  • 花嫁未満エスケープ(10)
    完結
    「ゆうを返してくださいよ」と、振られた彼女のことを“モノ”扱いする尚紀(なおき)とついに対峙した深見(ふかみ)。 独りよがりな元カレと寄り添って温めてくれる今カレ。 立場が逆転した男二人の、ゆうを巡った言い争いの行方は……。(vol.10収録)
  • 花嫁未満エスケープ(11)
    完結
    深見(ふかみ)が待つ家に帰り、尚紀(なおき)が職場まで会いに来たことを伝えたゆう。 「何かあってからじゃ嫌なんだよ」とゆうを気遣う深見の提案で、彼が明日、お店に迎えに来てくれることになり……。(vol.11収録)
  • 花嫁未満エスケープ(12)
    完結
    ゆうへの未練を断ち切れない尚紀(なおき)はある行動に出る。一方その頃、ゆうは深見(ふかみ)との買い物デートを楽しんでいた。深見から二人のこれからを想像させるような話をされたゆうだったが……?(vol.12収録)
  • 花嫁未満エスケープ(13)
    完結
    深見(ふかみ)との生活に慣れてきた頃、無意識のうちに彼に尽くしてしまうことに気づいたゆう。そんな彼女を気遣い「ゆうの幸せ」を第一に考えてくれる深見だけれど、ゆうはその優しさに違和感を覚えてしまい……?(vol.13収録)
  • 花嫁未満エスケープ(14)
    完結
    「このままプロポーズしていいのか……?」 時は遡り、3年前ーー。ゆうに内緒でサプライズプロポーズをしようと意気込んでいた尚紀(なおき)だが、誕生日当日に店長昇進が決まったことを嬉しそうに報告する彼女を見て、不安を感じてしまい……? ゆうも知らなかった尚紀の気持ち。幸せだった頃の二人の歯車が噛み合わなくなった一瞬をお届けします。
  • 花嫁未満エスケープ(15)
    完結
    今さらすぎる尚紀(なおき)の身勝手な行動に動揺が隠せないゆう。 一方の深見(ふかみ)も、ゆうに内緒でペアリングを購入していたのだが、彼女がお店から持ち帰った指輪を自分が送ったものだと勘違いしてしまい……。(vol.15収録)
  • 花嫁未満エスケープ(16)
    完結
    「どうしてそんなに結婚したいの……?」 久々のmellow's女子会でゆうがつけているペアリングに興味津々の亜衣(あい)。 「結婚も秒読みですね♪」と浮かれる亜衣に、彼女の結婚観について聞いてみると思いがけない答えが返ってきて……。(vol.16収録)
  • 花嫁未満エスケープ(17)
    完結
    mellow'sたちの助言あって深見(ふかみ)からプレゼントされた指輪のお返しにディナーパーティーをしようと決めたゆう。 やるからには本気で喜んでもらいたい、と意気込みながら仕事をしているところへデートの勝負服を買いに来たというお客が来て……。(vol.17収録)
  • 花嫁未満エスケープ(18)
    完結
    「柏崎が俺を変えたんだよ」 初めてゆうと話したのは、高2の文化祭の頃。 いつだって先を歩いていたゆうに見合う人になりたい――。 そう思って人生を変える一歩を踏み出した深見(ふかみ)だったけれど……。 自分の想いを口に出すことが苦手だったあの頃。深見とゆうの高校時代を彼視点で振り返ります。(vol.18収録)
  • 花嫁未満エスケープ(19)
    完結
    深見(ふかみ)くんのことが大好きだから、大切にしたいから、これからこの先も一緒にいたいからーー……だからこそ自分を見失わないための一歩を踏み出すことに決めたゆう。ゆうの正直な気持ちを聞いた深見は……。(vol.19収録)
  • 花嫁未満エスケープ(20)
    完結
    ゆうが向かった先は花の都、パリ。 憧れの街に降り立った喜びも束の間、突然見知らぬ男にスーツケースを盗まれてしまう。 誰にも助けてもらえない状況でひとりぼっちな今を痛感したゆうは……。(vol.20収録)
  • 花嫁未満エスケープ(21)
    完結
    パリでの暮らしに慣れた頃、充実した毎日を過ごすうちにいつの間にか自分のこと「だけ」を見ていることに気づいたゆう。 いつかこのまま一人でいることに慣れてしまったら……と孤独を怖がる彼女にソフィがかけた言葉。 現実を変えたくて、過去の私から抜け出したくて、ここまでエスケープしてきたゆうが自分の手で選択する未来とはーー…。(vol.21収録)
  • 花嫁未満エスケープ(22)
    完結
    帰国後も仕事に打ち込み、自分のやりたい道を歩み続けるゆう。 27歳の誕生日をきっかけに「幸せとは何か?」を“私自身”に問い続け、時には誰かと、あるいは一人で歩いてきたゆうが掴んだ、幸せの形とは……?(vol.22収録)
  • 花嫁未満エスケープ【番外編】(1)
    完結
    大学に入学して一か月が経ち、友達の三木(みき)ちゃんとインカレサークルの体験に向かったゆう。そこで出会った一個上の先輩・尚紀に初対面から気に入られるゆうだけど……。(ゆうと尚紀の出会い編 vol.1収録)
  • 花嫁未満エスケープ【番外編】(2)
    完結
    希望のアパレルで働き始め、慣れない社会人生活ながら楽しく充実した日々を過ごすゆうと、なかなか彼女と会えない日々にやきもきする尚紀。毎日来るはずの連絡がこないだけで、ゆうのことが好き過ぎるあまりに尚紀が取った行動とは……。(ゆうと尚紀が付き合って2年目編 vol.2収録)
  • 花嫁未満エスケープ【番外編】(3)
    完結
    尚くんとの初旅行を成功させようと、旅のしおりを作って念入りに準備を進めるゆう。 計画通りに行動しようと意気込んだ矢先、尚紀のわがままでさっそく雲行きが怪しくなり……? (ゆうと尚紀、初めての北海道旅行編 vol.3収録)
  • 花嫁未満エスケープ【番外編】(4)
    完結
    プロポーズの決意をしまい込んだ尚紀と、彼と夫婦になった将来に夢を馳せるゆう。 ゆうの24歳の誕生日をきっかけに、二人の見ている先がちょっとずつほころび始め……。 (付き合って4年・同棲2年目の誕生日編 vol.4収録)
  • 花嫁未満エスケープ【番外編】(5)
    完結
    同棲生活も3年が過ぎ、すっかりマンネリ化してきたゆうと尚紀。 幸せな結婚生活を夢見るゆうは、手のかかる尚紀に変わってほしいと思い立つけれど……。 (本編に繋がる誕生日、前日編 vol.5収録)

花嫁未満エスケープ の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

COMICエトワール の最新刊

無料で読める 女性マンガ

女性マンガ ランキング