つまんで噛んでスイッチON~ラブグッズ開発で、止まらない快感~【電子限定おまけ付き】(1)
  • 完結

つまんで噛んでスイッチON~ラブグッズ開発で、止まらない快感~【電子限定おまけ付き】(1)

作者名 :
通常価格 220円 (200円+税)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

【電子限定おまけ付き】研究職ひと筋、カレシいない歴「…」年のリケ女・理沙。仕事の成果を認められ、晴れて新規プロジェクトのチームリーダーに! しかし、そこで任されたのはなんと、アダルトグッズ開発…!? 不慣れなジャンルとリーダー業務にテンパる理沙を、ことあるごとに助けてくれたのは、人懐っこい後輩・拓也。ある日の残業中、静まった研究室で拓也とふたりきりに。「資料がどれもピンとこなくて…」『自分で使ってみた方が、いいデータ取れるんじゃないですか?』敏感な胸の先に、硬い×××を優しくあてがわれて――デキる後輩わんこ♂×セカンドバージン♀の、きゅんと濡れちゃうトライ・アンド・ラブ☆(第1話)

カテゴリ
TL
ジャンル
TLマンガ
出版社
KATTS
掲載誌・レーベル
極上ハニラブ
ページ数
41ページ
電子版発売日
2020年08月21日
サイズ(目安)
34MB

つまんで噛んでスイッチON~ラブグッズ開発で、止まらない快感~【電子限定おまけ付き】(1) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    良いですね。

    ccadc3 2022年05月18日

    良かった。他に思いつきませんが、高いので残念です。大好きな商品です! そして相変わらず絵が綺麗! 早く二人の気持ちが通じるといいですね!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    匿名 2022年09月29日

    女性用のアダルトグッズの開発企画のリーダーになった雪野理沙
    企画営業の倉崎と共に取り組むが……
    こうやって使うんですよ、の倉崎の悪〜い顔が良かったです。笑

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    良い!

    jhgm04 2022年03月24日

    ストーリーもさることながら、この作者の美しい絵が好きです。いつもとてもエロくて、見ていて興奮します。今後、二人の甘い展開に期待します。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    職場の希望

    くろばやし 2022年02月04日

    異性が少ない会社で働いている自分が憧れるシチュエーションでキュンキュンさせられまくりでした。主人公を応援したくなる作品です。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    良い

    あおい 2022年09月30日

    ヒロインは処女では無いのかな?それにしてもヒーローキャラが良すぎ。普段は子犬っぽいのに、ローター押し当てる時に急にドS感出してくる表情が最高でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    匿名 2021年04月06日

    後輩くんが豹変したシーンでの表情が色っぽかったし、カッコよかった~~! 最初がワンコっぽかっただけにギャップがあって良い。絵もきれいなので、年下男子のかわいい&かっこいいギャップが好きな人はぜひ。

    このレビューは参考になりましたか?

    色っぽくて可愛くてドキドキ

    yakitori 2021年02月26日

    雪野さん可愛いです!わんこな同僚、なのに豹変して迫ってくるなんて抗えないなー。
    開発って商品?それとも…という展開もむひむひします。続きが楽しみです!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    平均的

    noxale 2022年05月20日

    ストーリーは普通で、あまり現実的でない。でも、絵はいい。そして、エッチなシーンがエロい。なので、続きが楽しみです。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    著者に惹かれて購入

    Nacho 2022年03月17日

    作者の人気消防士物語がきっかけで、この作品を読みました。キャラクターのデザインは他の作品と少し似ていますが、ストーリーもキャラクターも好きです、特に目が。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    読みやすい。

    なぎさ 2022年03月12日

    絵がきれいで読みやすかったです。実際、こういう会社は主人公のように真面目に開発してるのかな~とか思ってしまいました(笑)。

    このレビューは参考になりましたか?

つまんで噛んでスイッチON~ラブグッズ開発で、止まらない快感~ のシリーズ作品 全10巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 10件
  • つまんで噛んでスイッチON~ラブグッズ開発で、止まらない快感~【電子限定おまけ付き】(1)
    完結
    【電子限定おまけ付き】研究職ひと筋、カレシいない歴「…」年のリケ女・理沙。仕事の成果を認められ、晴れて新規プロジェクトのチームリーダーに! しかし、そこで任されたのはなんと、アダルトグッズ開発…!? 不慣れなジャンルとリーダー業務にテンパる理沙を、ことあるごとに助けてくれたのは、人懐っこい後輩・拓也。ある日の残業中、静まった研究室で拓也とふたりきりに。「資料がどれもピンとこなくて…」『自分で使ってみた方が、いいデータ取れるんじゃないですか?』敏感な胸の先に、硬い×××を優しくあてがわれて――デキる後輩わんこ♂×セカンドバージン♀の、きゅんと濡れちゃうトライ・アンド・ラブ☆(第1話)
  • つまんで噛んでスイッチON~ラブグッズ開発で、止まらない快感~【電子限定おまけ付き】(2)
    完結
    【電子限定おまけ付き】研究職ひと筋、カレシいない歴「…」年のリケ女・理沙。仕事の成果を認められ、晴れて新規プロジェクトのチームリーダーに! しかし、そこで任されたのはなんと、アダルトグッズ開発…!? 不慣れなジャンルとリーダー業務にテンパる理沙を、ことあるごとに助けてくれたのは、人懐っこい後輩・拓也。ある日の残業中、静まった研究室で拓也とふたりきりに。「資料がどれもピンとこなくて…」『自分で使ってみた方が、いいデータ取れるんじゃないですか?』敏感な胸の先に、硬い×××を優しくあてがわれて――デキる後輩わんこ♂×セカンドバージン♀の、きゅんと濡れちゃうトライ・アンド・ラブ☆ 「どう使うか、気になってたくせに」ふたりきりでアダルトグッズのイベント視察へ! 暗闇の中、スカートの裾からイタズラな指先がゆっくり入ってきて――こんな人前で、イっちゃうなんて…っ(第2話)
  • つまんで噛んでスイッチON~ラブグッズ開発で、止まらない快感~(3)
    完結
    研究職ひと筋、カレシいない歴「…」年のリケ女・理沙。仕事の成果を認められ、晴れて新規プロジェクトのチームリーダーに! しかし、そこで任されたのはなんと、アダルトグッズ開発…!? 不慣れなジャンルとリーダー業務にテンパる理沙を、ことあるごとに助けてくれたのは、人懐っこい後輩・拓也。ある日の残業中、静まった研究室で拓也とふたりきりに。「資料がどれもピンとこなくて…」『自分で使ってみた方が、いいデータ取れるんじゃないですか?』敏感な胸の先に、硬い×××を優しくあてがわれて――デキる後輩わんこ♂×セカンドバージン♀の、きゅんと濡れちゃうトライ・アンド・ラブ☆ 「言ったでしょ、ひとりにしないって」媚薬マシュマロで、理沙の発情が止まらない…!? ツラそうなカラダをなぐさめるように、拓也の優しい指が全身を這って――「ナカ、すごく熱い…苦しくないですか?」(第3話)
  • つまんで噛んでスイッチON~ラブグッズ開発で、止まらない快感~(4)
    完結
    研究職ひと筋、カレシいない歴「…」年のリケ女・理沙。仕事の成果を認められ、晴れて新規プロジェクトのチームリーダーに! しかし、そこで任されたのはなんと、アダルトグッズ開発…!? 不慣れなジャンルとリーダー業務にテンパる理沙を、ことあるごとに助けてくれたのは、人懐っこい後輩・拓也。ある日の残業中、静まった研究室で拓也とふたりきりに。「資料がどれもピンとこなくて…」『自分で使ってみた方が、いいデータ取れるんじゃないですか?』敏感な胸の先に、硬い×××を優しくあてがわれて――デキる後輩わんこ♂×セカンドバージン♀の、きゅんと濡れちゃうトライ・アンド・ラブ☆ 「俺…今日はもう止まれないですよ」ある人物と再会してから、拓也はどこか苦しそうな様子。ほうっておけない理沙は、求められるまま、拓也の部屋で激しく抱き寄せられ――(第4話)
  • つまんで噛んでスイッチON~ラブグッズ開発で、止まらない快感~(5)
    完結
    研究職ひと筋、カレシいない歴「…」年のリケ女・理沙。仕事の成果を認められ、晴れて新規プロジェクトのチームリーダーに! しかし、そこで任されたのはなんと、アダルトグッズ開発…!? 不慣れなジャンルとリーダー業務にテンパる理沙を、ことあるごとに助けてくれたのは、人懐っこい後輩・拓也。ある日の残業中、静まった研究室で拓也とふたりきりに。「資料がどれもピンとこなくて…」『自分で使ってみた方が、いいデータ取れるんじゃないですか?』敏感な胸の先に、硬い×××を優しくあてがわれて――デキる後輩わんこ♂×セカンドバージン♀の、きゅんと濡れちゃうトライ・アンド・ラブ☆ 「イヤならちゃんと抵抗してください」雪野(ゆきの)に近づく取引先の男に、拓也が嫉妬モード!? せまい車内、目隠しとオモチャで…「――相乗効果、ありますか?」(第5話)
  • つまんで噛んでスイッチON~ラブグッズ開発で、止まらない快感~(6)
    完結
    研究職ひと筋、カレシいない歴「…」年のリケ女・理沙。仕事の成果を認められ、晴れて新規プロジェクトのチームリーダーに! しかし、そこで任されたのはなんと、アダルトグッズ開発…!? 不慣れなジャンルとリーダー業務にテンパる理沙を、ことあるごとに助けてくれたのは、人懐っこい後輩・拓也。ある日の残業中、静まった研究室で拓也とふたりきりに。「資料がどれもピンとこなくて…」『自分で使ってみた方が、いいデータ取れるんじゃないですか?』敏感な胸の先に、硬い×××を優しくあてがわれて――デキる後輩わんこ♂×セカンドバージン♀の、きゅんと濡れちゃうトライ・アンド・ラブ☆ 「すごい音…やらしいですね」とろとろになるまでオモチャで責められていたら、すぐ近くに人が来てしまい…どうしよう、声が漏れちゃう…っ! ――社内恒例のフットサル大会に向けて、汗だくの猛特訓!? そこに現れたのは、あの彼女で…(第6話)
  • つまんで噛んでスイッチON~ラブグッズ開発で、止まらない快感~(7)
    完結
    研究職ひと筋、カレシいない歴「…」年のリケ女・理沙。仕事の成果を認められ、晴れて新規プロジェクトのチームリーダーに! しかし、そこで任されたのはなんと、アダルトグッズ開発…!? 不慣れなジャンルとリーダー業務にテンパる理沙を、ことあるごとに助けてくれたのは、人懐っこい後輩・拓也。ある日の残業中、静まった研究室で拓也とふたりきりに。「資料がどれもピンとこなくて…」『自分で使ってみた方が、いいデータ取れるんじゃないですか?』敏感な胸の先に、硬い×××を優しくあてがわれて――デキる後輩わんこ♂×セカンドバージン♀の、きゅんと濡れちゃうトライ・アンド・ラブ☆ 「誘ったのは雪野さんでしょ?」取引先の超可愛い女子が、理沙と恋のライバルに!? 拓也との様子になんだか、モヤモヤしちゃって――寂しくて酔った勢いで彼をお風呂に誘ったら、ローションHで逆に責められてしまい…!? 感じすぎて、オクまで蕩けちゃう…っ(第7話)
  • つまんで噛んでスイッチON~ラブグッズ開発で、止まらない快感~(8)
    完結
    研究職ひと筋、カレシいない歴「…」年のリケ女・理沙。仕事の成果を認められ、晴れて新規プロジェクトのチームリーダーに! しかし、そこで任されたのはなんと、アダルトグッズ開発…!? 不慣れなジャンルとリーダー業務にテンパる理沙を、ことあるごとに助けてくれたのは、人懐っこい後輩・拓也。ある日の残業中、静まった研究室で拓也とふたりきりに。「資料がどれもピンとこなくて…」『自分で使ってみた方が、いいデータ取れるんじゃないですか?』敏感な胸の先に、硬い×××を優しくあてがわれて――デキる後輩わんこ♂×セカンドバージン♀の、きゅんと濡れちゃうトライ・アンド・ラブ☆ 「今日はもう待ってあげない」うしろから何度も激しく…お互いの想いを確かめるように求めあうふたり。拓也から話があると言われた理沙は、期待を胸に幸せな時間を過ごしていたが――!?(第8話)
  • つまんで噛んでスイッチON~ラブグッズ開発で、止まらない快感~(9)
    完結
    研究職ひと筋、カレシいない歴「…」年のリケ女・理沙。仕事の成果を認められ、晴れて新規プロジェクトのチームリーダーに! しかし、そこで任されたのはなんと、アダルトグッズ開発…!? 不慣れなジャンルとリーダー業務にテンパる理沙を、ことあるごとに助けてくれたのは、人懐っこい後輩・拓也。ある日の残業中、静まった研究室で拓也とふたりきりに。「資料がどれもピンとこなくて…」『自分で使ってみた方が、いいデータ取れるんじゃないですか?』敏感な胸の先に、硬い×××を優しくあてがわれて――デキる後輩わんこ♂×セカンドバージン♀の、きゅんと濡れちゃうトライ・アンド・ラブ☆ 「俺は雪野さんのことが、こんなに…」勝手にすると言った拓也が向かった先は、前の職場で――真相が見えずざわつく中で、理沙は拓也のあとを追う。そしてふたりの未来に急展開が…!?(第9話)
  • つまんで噛んでスイッチON~ラブグッズ開発で、止まらない快感~(10)
    完結
    研究職ひと筋、カレシいない歴「…」年のリケ女・理沙。仕事の成果を認められ、晴れて新規プロジェクトのチームリーダーに! しかし、そこで任されたのはなんと、アダルトグッズ開発…!? 不慣れなジャンルとリーダー業務にテンパる理沙を、ことあるごとに助けてくれたのは、人懐っこい後輩・拓也。ある日の残業中、静まった研究室で拓也とふたりきりに。「資料がどれもピンとこなくて…」『自分で使ってみた方が、いいデータ取れるんじゃないですか?』敏感な胸の先に、硬い×××を優しくあてがわれて――デキる後輩わんこ♂×セカンドバージン♀の、きゅんと濡れちゃうトライ・アンド・ラブ☆ 「言ったでしょ、今日は手加減できないって」残された時間を過ごすふたり。あの時のオモチャが引き出しの奥から出てきて敏感なトコを同時責め★ 極上エッチで甘く満たされて…っ。そして時は数年先の未来へ、ふたりの運命は――?(第10話)

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

極上ハニラブ の最新刊

無料で読める TLマンガ

TLマンガ ランキング