「森喜朗」おすすめ作品一覧

「森喜朗」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/04/19更新

ユーザーレビュー

  • 日本政治のウラのウラ 証言・政界50年
    喜朗元総理と田原総一朗氏の対談をおさめた本です。
    読むと、 森喜朗氏が好きになります。

    代議士を引退したとはいえ、あれこれ裏事情を語っていて面白かったです。もちろん、田原総一朗氏が聞き上手ではあるのですが。
    これまで、森元総理には、良い印象を持っていなかったのですが、行動力・サービス精神・語り方な...続きを読む
  • 日本政治のウラのウラ 証言・政界50年
    オリンピック関連で昨今話題の森元総理に田原総一朗が聞き手の形で話を引き出した一冊。正直物凄く面白かったというのと、森元総理に対して悪い印象は持たない。なんでも喋っていてそれこそ広報チェックは入ってるのかと心配するぐらいだけど、これまでの自民党政治がどういうものであったのか、マスコミを通じた印象とは違...続きを読む
  • 日本政治のウラのウラ 証言・政界50年
    正に政治の裏の裏の話がポンポンと飛び出してくるし、しかも随所で抱腹絶倒。実名でかなり細かな事まで具体的に言うので、読んでいるこちら側がここまで言って良いのかなと、返って心配するほでである。
    聞き手の田原総一郎も巧みに誘導するし、森元首相も心置きなく喋っている(?)ので一種の清々しさを感じる。
    70年...続きを読む
  • 日本政治のウラのウラ 証言・政界50年
    かなり詳細にぶっちゃけており非常に面白かった。なんでたか近代史は好きで、一つ情報が入ると今までのと組み合わさり新たにとか増えてきた。あとは宏池会の話だが、出ないだろうなあ。あと小沢系。
  • 遺書 東京五輪への覚悟
    森さんとは早慶戦の際にお会いして少し話したのを思い出した。
    まあラグビー愛が強いのはわかるし、総理経験者がラグビー始めスポーツに肩入れしてくれるのは有難い。ただ負の側面もいっぱいあるし、この本の内容を鵜呑みにすると聖人君子にしか思えないので話半分くらいで読むのが面白い。
    小池百合子、猪瀬さん、舛添さ...続きを読む