「加藤文太郎」おすすめ作品一覧

【加藤文太郎】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2012/04/06更新

新編 単独行
616円(税込)
無料
単独行
0円(税込)

ユーザーレビュー

  • 新編 単独行

    大正から昭和にかけて山に魅せられた加藤文太郎氏の山への取り組みが初心者から上級者へとステップアップしていく様が描かれている。本人は人と接するのが上手い方ではなく誤解されたところもかなりある。日本アルプスを中心に冬山(一番苦労する)を単独で踏破していく。決して無理はしない。心構えは非常に参考になる。

    Posted by ブクログ

  • 新編 単独行

    『孤高の人』のイメージとは、だいぶ違っていた。

    もう少したくさんの山に登ってから、また読みたいと思う。

    Posted by ブクログ

  • 新編 単独行

    浅田次郎の小説「孤高の人」などで知られる戦前の登山家加藤文太郎による遺稿集のヤマケイ文庫による新編。意外だったのは彼が会社員であり、あくまでも休暇を利用した登山家であったこと、スキーやクライミングの技術が劣っていたこと(それ故単独行をせざるを得なかったと述べている)、偏屈でストイックな人物ではなく、...続きを読む

    Posted by ブクログ