「林律雄」おすすめ作品一覧

「林律雄」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:林律雄(ハヤシノリオ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1950年03月01日
  • 出身地:日本 / 栃木県
  • 職業:漫画原作者

駒澤大学卒。作品に『総務部総務課山口六平太』、『おやこ刑事』、『もうかりまっか?』などがある。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/07/12更新

ユーザーレビュー

  • 総務部総務課 山口六平太(72)
    昼寝なんて導入するくらいだったら、「残業絶対禁止」とかにしたほうが効率いいと思うなー。でも、日本には合わないよ。他に出し抜かれて終わりだよね。
  • 総務部総務課 山口六平太(70)
    このマンガでは、新入社員から、三四年目、そして、定年間近の社員までさまざまなサラリーマンの悩みが語られます。

    そして、結論はいつも、「みんなが気持ちよくすごせるレベルのマナーは守りつつ、自由に生きて人生を楽しもう!」というものです。

    それを忘れないために読み続けてるのかもしれないなぁ。
  • 総務部総務課 山口六平太(65)
    仕事をしている女性が取引先で「僕」という。

    取引相手から総務課に「違和感がある」との連絡。

    自動車製造時業者と、住宅正常事業者の提携の方が違和感があるかもしれない。
    かたや、自動車事故の原因の1つと、かたや安心が売りの住宅。
    違和感を感じないだろうか。
  • 総務部総務課 山口六平太(63)
    つりばか日記と同様,大組織を支える人物と人脈に関する漫画です。

    どちらも社長とのつながりがあり,
    悠々と生きています。

    山口六平太の方が常識人で
    無茶はしないというのが違いでしょうか。

    どちらも素敵な女性から慕われるというのが羨ましい点でしょうか。

    もう一つあげろといわれれば
    課長 島耕作
    ...続きを読む
  • 総務部総務課 山口六平太(1)
    通しては読んでないけど飛び飛びで。総務課に妙なアコガレを抱いてしまった。絵柄のせいか主人公の人柄のせいかほのぼのできます。結構ためになるたまに読み返したくなる漫画です

特集