「とりのなん子」おすすめ作品一覧

「とりのなん子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:とりのなん子(トリノナンコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:9月24日
  • 出身地:日本 / 岩手県
  • 職業:マンガ家

2005年『とりぱん』でデビュー。同作は第17回MANGA OPEN大賞を受賞。

作品一覧

2017/05/23更新

ユーザーレビュー

  • とりぱん 21巻
    鳥の他にきつねやテンも庭のお客さんになりつつある? よく当たる天気予報の手土産つきじゃあ手ブラで帰せないもんね♪( ´▽`)
  • とりぱん 19巻
    ついに連載10周年。今回は、ツキノワグマに遭遇する事件発生。ゆえに、表紙カバーは、ツキノワグマの親子。
    そして、コンクリートについた綺麗ならせん状の模様の正体とは?
  • とりぱん 18巻
    アメリカ編カラーページが収録。国が違えば、鳥の種類も違う。一方、この年も工夫されたエサ台。ついに、王侯一族のご来店。しかも、常連客で!贅沢な野鳥観察。読者からのお便りコーナもますますバージョンアップ。
  • とりぱん 17巻
    ボンちゃん=アオゲラ、久々に登場。冬の雪積もる日、キツネが民家まで現れて、食べ物を探していると、次の日は天気が大荒れらしい。
  • とりぱん 16巻
    東北地方のとある県にて、身のまわりの動植物(特に野鳥。でも昆虫や植物まで様々)の様子や変化の観察記。
    本巻では、初期に登場していたメイン・キャラクター:ボンちゃんことアオゲラが登場しなくなり、変わってアカゲラの登場が多くなった。毎年工夫され、変化(進化?)を遂げるご自宅でのエサ台も面白い。