「玄月」おすすめ作品一覧

「玄月」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/05/16更新

ユーザーレビュー

  • めくるめく部屋
    「ダンナさんとはいまもキスするの?」「うん、するけど…こんなにたっぷりはしたことないよ」 抑制の効いた描写が醸しだす性と愛。観念ではなく、人間の生理から噴出する力が鮮烈に迸る官能小説。表題作ほか、全7編を収録。
  • 眷族
    在日朝鮮人の同族の話
    日本人とは違う価値観や習慣を持ち、同族だというだけで異常な仲間意識をもつ
    一族の長トメばあさんは実は日本人なのだが、(夫が朝鮮人)財産を築きその遺産の行方も皆が気にしている
    また、モラルが低いのか、家族関係が難しい
  • めくるめく部屋
    「めくるめく部屋」「京都見物」はすごく好きな雰囲気だったけどあとの作品は官能的な部分とストーリーの割合があまり魅力的に感じなかった。
    「チサト」…ロリコンはやはり阿部和重が突き抜けてうまいと思った。
  • 異物
    そこで育ったものと、新たに半島から移り住む住人とのイントレランスな状況から事件は起こった…。自己存在を安穏と肯定できぬ者のあまりにも危険な焦燥と破壊。凄絶に疾走する長編小説