「戸田泰成」おすすめ作品一覧

「戸田泰成」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:戸田泰成(トダヤスナリ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1970年11月01日
  • 出身地:日本 / 大分県
  • 職業:マンガ家

1990年『DEAR MY "Mamma"』でデビュー。作品に漫画版『スクライド』、『機動戦士ガンダムSEED ASTRAY R』、『ジャイアントロボ 地球の燃え尽きる日』などがある。

作品一覧

2016/04/26更新

ユーザーレビュー

  • ジャイアントロボ ~バベルの籠城~ 1
    新章とはいえ2話目にして「総力決戦」という言葉が飛び出すクライマックス感。また実際これが最終回のような出し惜しみのなさ。それにしてもみんな良かれと思って最悪の結果を招きすぎだろ!(楽しんでいる)
  • ジャイアントロボ ~バベルの籠城~ 3
    待望の第3巻!

    先の展開が、まったく読めない!

    今回の肝はなんと言っても、

     「赤影参上!!」

    赤影が、こんなにもカッコイイなんて!

    そして銀玲(銀鈴じゃないのね)の能力!

    黒旋風・鉄牛の覚醒!

    きっと、鉄牛が次の九大天王候補だ!一人だけど!

    実は、まだ重要なキャラクターで出てないの...続きを読む
  • ジャイアントロボ ~バベルの籠城~ 2
    まさかの、少年王ビッグ・ファイア!

    そして、因縁の黄帝ライセ!

    まさしく、世界征服を策謀する、ヨミ!

    今川作品で世界を征服する人たちは、ほぼ必ずカラコルムを攻めるんだけど、そんなに重要な拠点があるのか、あの地に。

    ていうか、どこだ、カラコルム。

    BF団がいつの間にか世界征服よりももっと大切...続きを読む
  • ジャイアントロボ 地球の燃え尽きる日 9
    さすがというか謎解きまで猛烈なテンションで描くなこのマンガ! すべてキレイに収まり、九大天王も「らしく」なっていよいよ続編が楽しみ。
  • ジャイアントロボ 地球の燃え尽きる日 6
    激動の巻。
    個人的にアルベルトのくだりで一度読むのをやめたほどである。
    サリーは罪な娘である。が、アルベルトとサリーの今後の展開が楽しみでもある。

    それから林沖と残月のくだりも見逃せない。
    すばらしい作品であるが、1~6をまとめ買いしても全部第一版であることに腹が立つ!!!←

    全体的に愛とはなん...続きを読む