アンドリュー・カウフマンの一覧

「アンドリュー・カウフマン」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/11/25更新

ユーザーレビュー

  • 銀行強盗にあって妻が縮んでしまった事件
    発売当初の取り上げられ方がけっこうアイデア一発みたいな感じやったし薄いし、ってところで読んでなかったのを古本で見かけて。
    いや、たしかにアイデアが奇抜ではあるんやけど、案外しっかりしてる気がする。夫婦関係とか色々身につまされるものが。まぁ薄いしサクサク読めちゃうんで、読むのにかかる時間と値段を考える...続きを読む
  • 銀行強盗にあって妻が縮んでしまった事件
    きっとこの強盗はペイパーカット(飴屋)で被害者たちはキャビネッセンスを奪われたのであろう・・・と上遠野浩平のソウルドロップシリーズを読んだ人は皆思うであろう。
    が、キャラクターはさておき内容はソウルドロップよりもはるかにシュールでわけがわからない。
    しかしかなり面白く読めた。
    わけのわからないものは...続きを読む
  • 銀行強盗にあって妻が縮んでしまった事件
    銀行強盗にあった被害者たちが遭遇する奇妙なできごと。身長が縮んだり、身体がキャンディになったり、母親が分裂したり……。珍妙でどこかブラックなエピソードの数々はそれ単体でも愉しい(洗濯機で洗われてティッシュの屑まみれになった神とか最高)が、訳者あとがきでも示唆されている通り、作者の仕掛けた比喩に思いを...続きを読む
  • 奇妙という名の五人兄妹
    歳をとってからいいなと思えることが増え、人の家族の話を聞くのもその1つ。若い時はなんだか気にくわなかった。私なんて癇の虫が強く家族と衝突ばかりして早々と家を出たが、驚いたのは妹が結婚する時に「家が大好きだから出たくないさみしい」と言っていたことだ。家族ってわからんなあ、と思った。よそから見たらもっと...続きを読む
  • 奇妙という名の五人兄妹
    生れた時に力を授けた。五人兄妹の四番目アンジーは病院に呼び出した祖母からそう言われた。だけどそれは祝福ではなく呪福だったともいう。だからその力を取り除くから、自分が死ぬ瞬間に五人そろってここに来いという。
     今はバラバラに住んでいる兄妹たちを、身重の体でやってられるかと思いつつ目的のために手段を選ば...続きを読む