バルザックの一覧

「バルザック」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/02/26更新

ユーザーレビュー

  • 艶笑滑稽譚 第三輯
    第一輯で「美姫インペリア」ではじまった本作は、第三輯の末尾「美しきインペリア」でああ堂々の円環を閉じて完結する。いかにもバ選手の超力作ではあるが、その「美しきインペリア」の逸話が艶笑味も滑稽味もさらさらなく、むしろ美徳を称賛する道徳律の賛美で閉じられてしまうのはなぜだろう。

    また当初予告されていた...続きを読む
  • 艶笑滑稽譚 第二輯
    R17指定岩波ワンダーポルノ文庫

    パート2に入ってバルザック選手のエロ噺のおもしろさといかがわしさはますます快調なり。

    第八話の「ムードンの司祭の最後のお説教」もかのフランソワ・ラブレー師に仮託した文豪の筆が異常なまでに冴えわたり、当時の権力者たちを徹底的にパロった皮肉な諷刺が見事であるが、もっ...続きを読む
  • 艶笑滑稽譚 第一輯
    お洒落で愉快なおふざけポルノ大全

    本書は、おふらんすの文豪バルザックが彼の生涯でもっとも力を入れた珍無類な世紀の奇書の第一弾である。かのフランソワ・ラブレーの顰に倣い、ヴェルヴィルをお手本として1832年に腕によりをかけてでっちあげたお洒落で愉快なおふざけポルノ大全であるが、これほど正月にふさわし...続きを読む