「長崎ライチ」おすすめ作品一覧

「長崎ライチ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:長崎ライチ(ナガサキライチ)
  • 性別:女性
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

2007年『紙一重りんちゃん』でデビュー。『ふうらい姉妹』、『阿呆にも歴史がありますの』、『そそぎすぎ珈琲館』などがある。姉「長崎」(原作担当)と妹「ライチ」(作画担当)の姉妹による漫画家ユニット。

作品一覧

2017/04/15更新

ユーザーレビュー

  • 阿呆にも歴史がありますの
    紙一重りんちゃんは可愛らしいな〜。森の女神ちゃまはふうらい姉妹に通じるものがある。筆おろし望先生なんか、タイトルからして下ネタ的。カラー刷りもふんだんに使ったコミックスだった。おもしろい!
  • ふうらい姉妹 第1巻
    タイトル&表紙買い。読んでみたらクリーンヒット。少女漫画の主人公のような美人姉妹の、阿呆で残念で面白い日常。
  • 地球に生まれちゃった人々
    シュールと呼んでしまえばそれまでですが、破壊力のある吹っ飛んだ話がこれでもかと詰め込まれています。それをまとめて作品に仕上げている作者の頭はどうなっているのだろう。もっといろんな作品を読んでみたいです。
  • ふうらい姉妹 第1巻

    吹き出すので家読み指定です

     外出先で読んでいて危うく吹きそうになり、以来、家読み指定にしました。
  • ふうらい姉妹 第1巻
    かなり面白いんだけど、たまに姉と馬七さんが現実にいそうなヤバいやつに見えて笑えなくなることがある。
    いや、面白いんだけども…、ふと同情気味に見てしまうことがある。

    3巻からは姉が働き出し、ヤバいやつが急増するせいか、あまり気にならなくなるけど。