「長崎ライチ」おすすめ作品一覧

【長崎ライチ】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:長崎ライチ(ナガサキライチ)
  • 性別:女性
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

2007年『紙一重りんちゃん』でデビュー。『ふうらい姉妹』、『阿呆にも歴史がありますの』、『そそぎすぎ珈琲館』などがある。姉「長崎」(原作担当)と妹「ライチ」(作画担当)の姉妹による漫画家ユニット。

作品一覧

2017/04/15更新

ユーザーレビュー

  • 地球に生まれちゃった人々
    シュールと呼んでしまえばそれまでですが、破壊力のある吹っ飛んだ話がこれでもかと詰め込まれています。それをまとめて作品に仕上げている作者の頭はどうなっているのだろう。もっといろんな作品を読んでみたいです。
  • ふうらい姉妹 第1巻

    吹き出すので家読み指定です

     外出先で読んでいて危うく吹きそうになり、以来、家読み指定にしました。
  • ふうらい姉妹 第1巻
    かなり面白いんだけど、たまに姉と馬七さんが現実にいそうなヤバいやつに見えて笑えなくなることがある。
    いや、面白いんだけども…、ふと同情気味に見てしまうことがある。

    3巻からは姉が働き出し、ヤバいやつが急増するせいか、あまり気にならなくなるけど。
  • ふうらい姉妹 第1巻
    シュール系漫画と思ったら思いっきりギャグ漫画。しかも四コマ。
    天然の姉と半天然半ツッコミの妹が日常の出来事にちょっとひねた視点で発言と行動を起こす漫画。
    姉妹よりも後から出てくるキャラの方がキチガイ度が高い。
  • ふうらい姉妹 第3巻
    ここ最近に読んだ漫画の中で、一番笑いました。

    表紙からしてヤバイです。

    独特の世界観に惹き込まれます。

    絵の雰囲気もとても良いです。

    良い意味で、阿呆しかいません。

    この手のギャグ漫画だと、3巻くらいからパワーダウンすることが多いように思いますが、まったくテンション変わらず、むしろ噛めば噛...続きを読む