「尾関章」おすすめ作品一覧

「尾関章」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/09/13更新

ユーザーレビュー

  • SF小説がリアルになる 量子の新時代
    量子力学難しい!けど、SFチックで、面白い。
     
    シュレディンガーの猫、
    多世界観、
    重なり、
     
    アインシュタインと言ったら、相対性理論が有名だが、
    本人は相対性理論よりも、量子力学についての方が100倍情熱を持っていた!?
     
    日々、分岐点で世界が広がっていき、無限に並列している。
    現在にも未来...続きを読む
  • SF小説がリアルになる 量子の新時代
    おそらくわかりやすく書いていただいたのだと思いますが、やっぱり難しい・・・。「もつれ」をなかなかイメージできません。ただ、暗号鍵の解読の話で「すごいことができる」というイメージがありましたが、確率論になるというところは初めて知りました。
    もちっと精進します。
  • SF小説がリアルになる 量子の新時代
    ・江崎玲於奈 エザキ・ダイオード「トンネル効果」
    扱っている相手が電流という無数の電子の群れだった.「電子の雲」というあいまいな表現も電子がたくさん存在すれば,密度の濃淡というイメージを思い描くことで納得がいく.
    電子を一個ずつ扱うときにこそ,腑に落ちない不可思議さが姿を現す.

    ・ムーアの法則 ト...続きを読む
  • SF小説がリアルになる 量子の新時代
    大学の授業でつまずく理系学生
     同じように悩んだ仲間たちよ、量子情報科学が台頭してきたいまこそ、つまずきの石をとり除いていこうではないか。(P.30)

     努力してみます。
  • SF小説がリアルになる 量子の新時代
    やっぱ量子は難しいです。
    数学を使わずに説明していましたが、それはそれで理解しにくいのかなと感じました。
    もう少し、図などを使って説明してほしいかな。
    量子情報の歴史を知るには良いかもしれないです。

    第一部 劇的な量子
     第一章 量子をイメージしてみよう
     第二章 量子は多世界を導く
     第三章 量...続きを読む