竹河聖の一覧

「竹河聖」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:竹河聖(タケカワセイ)
  • 性別:女性
  • 出身地:日本
  • 職業:作家

青山学院大学文学部史学科卒。1985年『悪霊ステーション』でデビュー。『風の大陸シリーズ』や『妖聖記シリーズ』など、主に『ファンタジー、ホラー小説』などを手がける。

作品一覧

2016/10/07更新

ユーザーレビュー

  • 風の大陸 第一部 邂逅編
     3人の主人公がいて、3人それぞれが魅力的なキャラクターです。
    精霊が使った魔法や、戦闘シーンが好きです。女性剣士とか出てくるし。

    20巻以上続いていて完結したのですが、最近続編が出ました。
    そちらが気になったので、今読み直し中です。
  • 風の大陸 最終章 祈り
    読み始めたきっかけは忘れました。
    でも、タマラナク面白かったです。
    なんというか、この手の小説というのは
    一応終わっていてもその世界のその後は続いているワケで
    あれからあの人たちはどうなったのかなぁ…などという妄想にハマりやすいものですが
    この小説は比較的そういう妄想にハマらずにいられる終わり方をし...続きを読む
  • 風の大陸 最終章 祈り
    高校時代に図書室で出会って、卒業するまで追いかけました。でも最後の数巻…最終章までが、読めてないんです。読みたい…(中古で見つけたビデオも持ってます/笑)
  • 風の大陸 第一部 邂逅編
    全28巻
    外伝
    『外伝1 レキサントラの自由戦士』
    『外伝2 レキサントラの女戦士』
    『外伝3 虹の時間(とき)』
    『月光にさまようもの』
  • 風の大陸 第一部 邂逅編
    富士見ファンタジアから出ているのでラノベに分類したけれど
    ラノベというには申し訳ないほど、
    本格的ファンタジー。

    砂漠化の進んだ世界で偶然一緒に旅することになった、
    ラクシ、ティーエ、ボイスの3人が
    世界の流れに巻き込まれ壮大な旅をしていく…

    長年続いたシリーズが最近終わりましたが、
    子供のころ...続きを読む