「宮田親平」おすすめ作品一覧

【宮田親平】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/09/05更新

ユーザーレビュー

  • 「科学者の楽園」をつくった男 大河内正敏と理化学研究所

    ビタミンを発見した鈴木梅太郎、「うまみ」成分であるグルタミン酸を発見した池田菊苗、戦時中「二号研究」と呼ばれた核兵器開発計画を担った仁科芳雄、彼の元で学びノーベル物理学賞を受賞した朝永振一郎など多彩な才能を生んだ理化学研究所とは如何なるものだったのか。
    創設者であり、所長も務めた貴族議員の大河内正敏...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • ハゲ、インポテンス、アルツハイマーの薬

    薬自体はすでに新しいものではなくなってるから、内容的な目新しさはなし。偶然の産物としての薬剤開発は、ここに取り上げられているものに限らないけど、へぇ~って感じで面白いす。毒だと思われてたのが転じて薬になったり。書く人の立場によって、微妙に表現のニュアンスが変わってくるものだな~、って改めて思った。

    Posted by ブクログ

  • ハゲ、インポテンス、アルツハイマーの薬

    [ 内容 ]


    [ 目次 ]


    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集