松田賢弥の一覧

「松田賢弥」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/09/28更新

ユーザーレビュー

  • したたか 総理大臣・菅義偉の野望と人生
    うーん。
    菅さんのルーツを知ることが大事と言いながら、菅さんの話じゃないとこが多すぎかなあ。先祖の話、親の話、地元が貧しいとのこと。

    政治的にどういうスタンスか、何がすごいのか、何がリスクか、そんないことを知りたかったなあ。
  • したたか 総理大臣・菅義偉の野望と人生
    総理大臣まで上り詰めた菅議員を、生い立ちから丹念に取材した書。

    二世三世という世襲政治家が生業として跋扈する国会。その中で3バンを持たない徒手空拳の状態から市会議員、国会議員となり、ついには総理大臣にまでかけ上がったその姿は、似たような出自も含め、今太閤と呼ばれた田中角栄を彷彿とさせる。

    中盤か...続きを読む
  • したたか 総理大臣・菅義偉の野望と人生
    【絶妙のタイミングで上梓された謎】
    『緊急出版』と新聞広告に活字は踊るも、本書は「影の実力者 内閣官房長官 菅義偉』を改題した新装刊。総裁就任するや否やの上梓…、どおりで手回しの良すぎるなぁと訝しんだ通り。田崎史郎や大下英治あたりなら臆面もない礼讃横溢で端から手にしないが、著者ならと思い読み出す。
    ...続きを読む
  • 絶頂の一族 プリンス・安倍晋三と六人の「ファミリー」
    いやあ、なかなかにして凄い一族です!これまで色々と知らなかったこともあって、安倍晋太郎氏に好感を持ちました。昭和の歴史がざっと辿れるところも、読みやすいでした。
  • 逆臣 青木幹雄
    博士の異常な鼎談で著者の回を見て、購入。前半から中盤にかけて同じ内容が何回もでてくる。青木氏の人間性にフォーカスしているが、かといって当時彼が暗躍しなかったからといって、平成研がそのまま力を保持できたか。自民党が昨年まで政権を維持できていたのかを考えるといずれこうする人は現れるべくして現れたような気...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!