「松田賢弥」おすすめ作品一覧

「松田賢弥」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/08/04更新

ユーザーレビュー

  • 影の権力者 内閣官房長官菅義偉
    「菅義偉官房長官」今までの官房長官とは何か雰囲気が違う感じがしたが、田中角栄同様の這いあがりの政治家だったとは・・・。そんな菅がなんで安倍と?どう考えても合わないと思うけど。そこのところをもっと突っ込んで教えてほしかった。
  • 影の権力者 内閣官房長官菅義偉
    菅さんのことが、時代背景や周辺で関わった人のエピソードをまじえ、よく調べられた内容が書かれている。面白かった。
  • 影の権力者 内閣官房長官菅義偉
    好き嫌いは別にして、叩き上げの政治家、土着的な政治家に魅かれます。
    代表的なのは田中角栄(敬称略、以下同じ)。
    最近、石原慎太郎が角栄を主人公にした小説「天才」を著して話題になっており、「角栄ブーム」が来るかもしれない、と密かに思っています。
    あとは、だいぶん時代は下りますが、金丸信に野中広務に古賀...続きを読む
  • 影の権力者 内閣官房長官菅義偉
    地盤・看板・鞄の「三バン」がない中で官房長官にまで成り上がった男・菅義偉の姿を紹介しています。
    とはいえ、彼は現在の官房長官これからの安倍政権の道筋は・・・。
    秋田の豪雪地帯の出の菅氏と越後の角栄氏がリンク」します。
    政治はお坊ちゃまにはできません。
  • 絶頂の一族 プリンス・安倍晋三と六人の「ファミリー」
    岸信介から三代連なる安倍晋三の系譜というのがわかりやすくまとめられており、これを読むと首相の一日とかが興味深く読める、かもしれない。あとどうしてこの政策にこだわるのかがわかる、かもしれない。とても読みやすい本で、とっつきやすい。
    ていうか、ここまで書くなら小沢一郎との確執も突っ込んで書いてほしかった...続きを読む