「ニコニコ学会β実行委員会」おすすめ作品一覧

「ニコニコ学会β実行委員会」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/04/01更新

ユーザーレビュー

  • 進化するアカデミア 「ユーザー参加型研究」が連れてくる未来
    『南極点のピアピア動画』(野尻抱介)と連続して読むと、フィクション(ピアピア動画)と現実(ニコニコ学会β)の境い目がなくなって最高だった。
    「ニコニコ学会βはTEDを超えてた」と言う言葉にハッとした。TED より ニコニコ学会β、YouTube よりニコニコ動画、ここに日本らしさが爆発しているんだな...続きを読む
  • 進化するアカデミア 「ユーザー参加型研究」が連れてくる未来
    チェック項目3箇所。YouTubeは、「使いやすい動画アップロードツール」という方向に機能を進化させ、ユーザーもそのように使っている、これに対してニコニコ動画は、「動画をもとにコミュニケーションをする」ことを志向している、ニコニコ動画にはコメント機能があり、YouTubeなどの動画サイトとは違って、...続きを読む
  • 進化するアカデミア 「ユーザー参加型研究」が連れてくる未来
    前回の「ニコニコ学会βを研究してみた」は、ニコニコ学会βシンポジウムの面白さをそのまま本にしたという感じだったが、今回の「進化するアカデミア」は、江渡さんはじめ実行委員の皆さんがどういう思いで携わっているかが綴られている。
    こういう思いを聞く機会はなかなかないので、とても良い。
  • 進化するアカデミア 「ユーザー参加型研究」が連れてくる未来
    超会議2で偶然出会った本。超感動する。なんていうか、ニコ動の可能性とかニッポンらしいカタチとかユルさとか深さとか、才能のムダ使いのなんと素晴らしいことか。そこから何か生まれそうな感じとか。とにかく、ニコ動の、ニッポンの、何かしらの可能性を感じまくる一冊。まじ掘り出しもん。
  • 進化するアカデミア 「ユーザー参加型研究」が連れてくる未来
    CGMなどに興味があったので、あと表紙のミクに惹かれたのもあって、ニコニコ超会議で購入。
    ニコニコ学会βは名前は知っていたものの中身は知らなかったので、本書を読んで興味を持った。。中で活動している研究者の人のコメントを交えながら著述していくスタイルで読みやすかった。

    研究者の話はどれも刺激的なのだ...続きを読む