「土塚理弘&スタジオねこ」おすすめ作品一覧

【土塚理弘&スタジオねこ】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:土塚理弘&スタジオねこ(トツカマサヒロアンドスタジオネコ)
  • 職業:マンガ家

『BAMBOO BLADE B』を手がける。

作品一覧

2014/01/22更新

ユーザーレビュー

  • BAMBOO BLADE B9巻
     前巻の面白さを引き継ぐ形で始まった第9巻。
     試合の終わりに初めて見せた「辻村の本気」を見たケンちゃんの祖父は、伊藤、中倉、そしてユウに「古流剣術」と「殺気」について教えを施そうとするが――

     その後の試合において3人が3人ともきちんと成長し、結果を残し、勝利する。
     まさに某少年誌の「友情・努...続きを読む
  • BAMBOO BLADE B8巻
    「なぜ最初から、このクオリティを発揮しなかった?」
     と小一時間ほど土塚先生に説教したくなるほど面白くなって参りました。
     つか「最初から」とは言わずとも、もっとうまくやればかなり早い段階からこれだけのクオリティを発揮できたはずなのに――。
     このシリーズの最大の欠点は「面白さ・クオリティにばらつき...続きを読む
  • BAMBOO BLADE B11巻
     県大会が終わり、また新たな目標への挑戦が描かれた11巻。

     目標とは。武道やスポーツ、勉強など様々なことにおいて大切な目標という設定。その目標が今巻ではテーマだったと思います。ただ純粋に歩むもの、目的をもって走りだしたもの。スポコン物として定番の構図となってまいりましたが、今大会で一応の決着はつ...続きを読む
  • BAMBOO BLADE B10巻
     武術家が弟子をとるのは自分のためという言葉を思い出しました。引っ張り合う気持ちがより高みに向かわせる。いいねぇーちゃんと少年誌です。
     優も自分の最大限の力を出したが優勝叶わず、次回に持越しですね。部活マンガで一番大事だとおもうのは負けだと思ってるので、これから成長していく様が見れそうで楽しみ。
    ...続きを読む
  • BAMBOO BLADE B1巻
    ……正直に言うと、同じ原作者の「バンブーブレード」の終わり方があまりにもひどかったので、正直購入すべきかかなり悩んだんですけど、こちらは「良い意味」で期待を裏切られましたね。
     わりとまっとうな「剣道マンガ」になっている上に、原作者の「風味」というか「持ち味」というか、そう言った部分が作品を阻害せず...続きを読む