「朝海まひる」おすすめ作品一覧

「朝海まひる」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:朝海まひる(アサミマヒル)
  • 性別:女性
  • 職業:作家

『奪われた婚約 』や『令嬢は花籠に囚われる』などの作品を手がける。

作品一覧

2013/10/04更新

ユーザーレビュー

  • 奪われた婚約
    フレイ、歪んでるー!
    これぞソーニャですね。いい歪みっぷりでした。

    仄暗い執着心を抱えてヒロインをいじめまくるヒーロー。本人としては愛情表現してるつもりだけど、ヒロインとしてはたまったものじゃない。
    スティラは途中まで本気で嫌がっていたので読んでいて辛いものがありましたが、最終的にはそんな歪んだフ...続きを読む
  • 令嬢は花籠に囚われる
    ヒロインに執着するSヒーローが彼女に忘れられてるのちょっとかわいそう。
    娼館で働く自分と令嬢ヒーローとの身分に悩むのも良い。
    痛みを伴う無理やりがあったのが残念。DVお断り。
    表紙のヒロインがパッと見はショートカットに見える。
  • 奪われた婚約
    この手のヒーロー、気持ち悪いけど嫌いじゃない。
    でも、イラストがなぁ……。ヒロインは美人、ヒーローは王子的な容姿と繰り返し描写されているけど、ちっともそう見えないイラストでした。もったいない。
  • 奪われた婚約
    あらすじ割愛。

    主人公のスティラの葛藤が良く描かれていて、感情移入できました。
    が、私ってこういう特殊な(というほどでもないかもしれませんが)性癖のものって受けつけないのだなぁとしみじみ。
    ソーニャのコンセプトとあっていない読者で申し訳ないです。
  • 奪われた婚約
    これこそ「ソーニャ文庫」」という感じの歪んだ愛でした。

    ヒーローであるフレイは、幼い頃にかわいがっていた飼い犬に襲われたことがトラウマになり、そこから相手を支配したいという欲求が生まれ、スティラを自分のものにしたいと思うようになります。

    スティラの行く場所に現れ、婚約者となったアロンがいてもおか...続きを読む