「武村陽子」おすすめ作品一覧

「武村陽子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/05/27更新

ユーザーレビュー

  • プロの添乗員と行く 中欧世界遺産と歴史の旅
    プラハとウィーン、そしてブタペストを中心に、
    実際のツアーだとどういったものを見てきたり、
    どういう説明を聞いたりできるのか、また
    どういった風景を見ることができるのか、
    ということが書かれている本だった。
    実際に行ってみたところは、「このあたりは
    自分たちと同じだ」と思って、ちょっと懐かしくも
    ...続きを読む
  • プロの添乗員と行く イタリア世界遺産と歴史の旅 改訂版
    イタリア旅行前に参考になりそう!と思い手に取りました。イタリアの古い歴史や文化や芸術など、出来るだけ勉強したほうがより深みのある旅行になると思ったからです。一般のガイドブックも8冊ほど熟読して出発しましたが、ここまで詳細に説明されているものはあまりなかったため読んでおいて本当に良かったです。もちろん...続きを読む
  • プロの添乗員と行く スペイン世界遺産と歴史の旅 改訂版
    読書録「スペイン世界遺産と歴史の旅改訂版」4

    著者 武村陽子
    出版 彩図社

    p100より引用
    “ 「名物」というと「旨いもんなし」と言
    われるように、名前のほうはあまり聞こえは
    良くないが、地元のガイドと食後にレストラ
    ンで待ち合わせするときなど、ガスパッチョ
    だけを注文する人がいるくらい愛され...続きを読む
  • プロの添乗員と行く イタリア世界遺産と歴史の旅 改訂版
    アルベロベッロ ため息の橋 ヨーロッパの主要な駅は、建物が古くて立派なだけでなく、行き止まり式の駅で、改札がないので、誰でもプラットフォームまで行ける 「イタリア」という国は非常に新しい国だ。成立したのは1861年2月であり、まだ150年程度しか経っていない