「平松尚樹」おすすめ作品一覧

「平松尚樹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2011/08/19更新

ユーザーレビュー

  • ニャンコ、戦争へ
    子供も大人も、人種を問わず読んで欲しい本です。
    戦争、動物虐待・・・こんな未来が絶対に来ないためにも、忘れたらいけないことがこの本には書かれています。
  • ニャンコ、戦争へ
    言われ尽くしてきたことかもしれないが、この著者が猫の絵本を書いたのか、というところでつい二度見してしまう。かわいらしい表紙に騙されちゃいけない。実はつい騙されて猫型に撃ちぬかれてしまったクチである。「戦争」の話なのだこれは、まぎれもなく。それもイタすぎる代理戦争なのだ。猫好きには向くのか不向きなのか...続きを読む
  • ニャンコ、戦争へ
     戦争はいけない、と人は言う。
     人間の命は何よりも大切で、それがたくさん失われるから、戦争はいけない、と人は言う。
     じゃあ、人間が死ななかったら、どうなんだろう?

     この作品はなんと人間の代わりに、猫が戦争に行ってもかまわないことになった、という驚きの設定。だから猫を自分の代わりに戦争に行かせ...続きを読む
  • ニャンコ、戦争へ
    家の・・・家族のニャンコが戦争に行く。それも、人間の代わりに。戦場から帰るたびに身体は傷が増え肢体を失くしていく。それでも、ニャンコはまた戦場へ行く。猫は自由なもの・・・こっそり逃がしてやろうとするけど、ニャンコは『キミの言うとおり、自由に生きる。誰にも邪魔はさせない。だから、戦場へ行くよ』ニャンコ...続きを読む
  • ニャンコ、戦争へ
    人間が、人を戦場に送る代わりに猫を派兵させようと決定した。
    その戦場へ、何も言わずに戦いに行く1匹の猫とある家族のお話。