河合ゆうみの一覧

「河合ゆうみ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:河合ゆうみ(カワイユウミ)
  • 職業:作家

『花は桜よりも華のごとく』(イラスト:サカノ景子)でデビュー、同作で第8回角川ビーンズ小説大賞読者賞受賞。その他『妖狐禁猟区 漆黒の専制君主』(イラスト:すがはら竜)などの作品を手がける。

値引き作品コーナー

作品一覧

2020/10/15更新

ユーザーレビュー

  • 花は桜よりも華のごとく 第二幕・月下氷刃
    男装の舞姫・白火が剣の皇子・帯刀に攫われてしまう。嵯峨野の別荘に幽閉されるのだが、白火の取る態度・行動が鮮烈だ。皇族たちの政争に小さい頃から晒されていたことによって、人を思いやるということを無くしていた帯刀を変えていってしまうのだ。その過程が感動的。白火を救い出すために蒼馬や朧、矢涼たちが必死に動く...続きを読む
  • シンデレラの宝石店
    これ、おもしろかった!好き!天がなかなかはっきりものを言うタイプで気持ちいい。元彼の所業にはイライラしたけど。あーもっと読みたいなぁ
  • 花は桜よりも華のごとく
    小さい頃から両親に連れられ、嫌々能や狂言を見に行っていましたが、この作品と巡りあった後は 自分から見に行きたい!と感じました。能が無闇やたらと乱発するのではなく、作品へ上手く溶け込んでいるのでもっと読みたい!と思いました。シリーズ全巻買ってしまいました!絵も凄くツボです!白火可愛すぎます!!
  • 花は桜よりも華のごとく 第七幕・悲花落葉
    ついに蒼馬と土蜘蛛のつながりが露見してしまい、彼も行方不明に・・・そんな中で悲しむ白火の元に帯刀がプロポーズをしにやってきて・・お話がどんどん動いた巻です
  • 花は桜よりも華のごとく 第四幕・疾風神雷
    表紙の彼は誰?って思ったら、帝でした。
    前巻の続き。土蜘蛛のお話が完結です。最後にいなくなった紅たちが気になりますが、一応ハッピーエンドで終わりです。

    今回は、朱鬼と帯刀のお話がメインで、白火と蒼馬とか舞のシーンが少なかったのは残念でしたけど、次巻は天覧舞のようなので、楽しめそうかな。氷見が白火に...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!