「米国国家情報会議」おすすめ作品一覧

  • 作者名:米国国家情報会議(ベイコクコッカジョウホウカイギ)
  • 出身地:日本

アメリカのインテリジェンス・コミュニティー、戦略的視点に基づいて中・長期的な分析や予測を行なっているNational Intelligence Councilという組織。向こう15~20年ほどの間に起こるであろう世界的な動きや変化を予測した『Global Trends』というレポートが、おおむね4年ごとに作成されている。最新版である『Global Trends 2030』。日本版は『2030年世界はこう変わる―アメリカ情報機関が分析した17年後の未来』。

作品一覧

2013/06/28更新

ユーザーレビュー

  • 2030年 世界はこう変わる アメリカ情報機関が分析した「17年後の未来」

    予測では、寂しいことに日本は衰退の一途を辿り表舞台から消える。三流国にさせないのは、私たち一人一人でしかない。

    Posted by ブクログ

  • 2030年 世界はこう変わる アメリカ情報機関が分析した「17年後の未来」

    ・米国国家情報会議の作成した近未来のトレンド分析
    ・大統領選に合わせ、4年1回作成される。新大統領はこのレポートディープ版で、国家戦略を練るとこと。
    ・メガトレンドは、以下の4っつ
    (1)個人の力の増大
    貧困層の縮小 
    地域の政治・宗教・文化的伝統とグローバルスタンダードとしての西洋的価値観の対立
    ...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 2030年 世界はこう変わる アメリカ情報機関が分析した「17年後の未来」

    色々な情報が描かれている。
    特に4つのケースについては、興味深かった。
    また、インドのことがたくさん記述されている点に驚きを感じた。
    それに引き換え、日本の記述はとても少なかった。

    Posted by ブクログ