「真田信治」おすすめ作品一覧

「真田信治」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/01/16更新

ユーザーレビュー

  • 方言の日本地図 ことばの旅
    新書なので、厚い記述ではないが、学術的な本である。方言がなくなっている危機的な時代が今。そのことを痛感した。

    ・1902年、文部省に設置された国語調査委員会は、「方言を調査して標準語を選定する」という方針を持っていた。そこから出た「東西方言境界線」は虚構であった。
    ・方言周圏論の落とし穴。ナショナ...続きを読む
  • 方言の日本地図 ことばの旅
    2010/06/24:方言のある言葉が、地域や年齢層にどの様に分布や伝播しているのか地図や表で浮き彫りにしています。
    冒頭で沖縄が方言語形の残存率がもっとも高いとありましたが、最後に急速に廃れていることに触れられていました。
    確かに私の友人(30代)も高齢者の話す方言が聞き取れない・話せない人が多い...続きを読む
  • 知ってるようでよく間違う日本語
    漢字・日本語ブーム。
    確かに知らない言葉の方が多かった。
    言葉自体もそうだが、漢字もやばい。間違っていると判っていても、正しい漢字が思い浮かばない。。。
  • 方言の日本地図 ことばの旅
    前半は隣接する地域とのことばの違い(語彙、アクセント等)を中心に、
    日本全国の地域方言での興味深い事例をいくつか。

    後半では社会方言(世代差、職業語)を数点。

    ともに地図資料やグロットグラムが付いているのでわかりやすい。
    「日本における方言(変種)」を大局的に見たい人向け。
  • 方言の日本地図 ことばの旅
    方言と地図の組合せで、ある言葉がどの様な分布になっているのか、それがどの様に伝わったのか、いろいろ興味深い内容です。